人は基本的に間違ったことを言う ( 表現のブレ ) 可能性があるので心を広く余裕を持つ。

暇人日記。 ブログを執筆していると面白い現象に出くわすことがある。 記事を執筆、完成して何回か見直し問題がないとの認識で投稿する。 翌日など時間を空けて読むと これは良くない表現なのではないか?で修正する現象。 考えるに、基本的には自分の考えたことを 自分で間違っているとの認識が薄いのではないか? 簡単な例ですと学校で、これが分かる人~で手を上げて答える。 答えた後に、自分の答えが正しいとは思ってないですとなると ではどうして手を上げた?になる。 会社の会議で提案をしたとする。 周りではご納得の様子だが、実は全く会社のためにはならないで やってみれば分かるけれども失敗しますよと発言。 何を言っているのかな?という事案になる。 なので、ある程度自分の考えをまとめた物は 表に出していいものであると認識している。 なので冒頭の自分の書いた記事を自分で読んでも どこが悪いのかが分からない。 翌日になると自分が正しいと思い書き出した物の熱が冷めていると 考えれば客観視をして読めば良くない表現が見つかる。 これをブログではなく、口で発言していると考えれば 自分の考えは正しいで発言している物は 自身でのチェックをすり抜けている可能性が高い。 会話をしていれば文章とは比べものにならないレベルで 頭を回転させなければならない 話しについて行くレベルのリアルタイムで。 なのでどうしても会話には良くない表現が混じる。 自分も相手も…

続きを読む

スキゾイトと相性がよいのは同じ気質のスキゾイド、そもそも一人でいいじゃん説

暇人日記。 たまにはスキゾイドの記事など。 診断は受けていない自称のスキゾイドとしての話です。 人の性格は様々なのでスキゾイドな気質の範囲も様々ですので あくまで私の、であります。 ----- スキゾイドは双方に出会わないのである。 クラスメイトを思い返すと私と同じ性格がいたな?という。 名前はSとしますか、Aだと少年Aみたいで気分がよくないので。 まず、Sとの間柄ですがクラスメイトで一緒にいただけと表現されます。 何かをしていれば隣にいるというそれだけ。 名字は知っていますが名前は知りません。 出身学校も在宅住所も家族構成も知りません。 趣味もですか、正確には読書とゲームの話をしていたので それらは好きでも何が好きなのか?は不明。 不明と言いますか、お互いに話題になりませんし知りたいもない。 大抵は、この時点で通常の人とは違いますが 内面を知られるとの干渉を受けるのがスキゾイドは嫌いなので 上の事項を知りたいとコンタクトを取った時点で相性はよくない。 教室では特にコンタクトはなく 運動や何か集団で動く場合に固まる。 あとは帰宅時に一緒に帰る程度、話はその日の何気ない会話であり 誰がどうしたという話は皆無でしたか。 無理に話すではなく双方に気になった事を話して聞くだけ。 相手を否定するなどの会話術ではなく 私がこう思い貴方がこう思うという会話。 無言なら無言のまま。 買い物があると本屋へ寄っていい?でお互…

続きを読む

口がよく回る/よく回らないの悩み事 根本原因は思考が未整理だから:ブログを書こう

暇人日記。 皆様の口はよく回りますか?回りませんか? いきなりこんなことを言われても??となるかもしれません。 口がよく回る: ・あまり考えずに口から言葉が出てしまう。 口がよく回らない: ・考えすぎて口から言葉が出てこない。 この記事ではこの考えでお話を進めますが 口がよく回るは悪口では?という。 ご不快を与えてしまいましたらお詫び申し上げます。 さて、上の2つをどうにか改善したいな?と思っているのであれば 私の経験ではブログをやるのがオススメとなります。 口が回る/回らないでブログという文字は関係ないのでは?と お考えになるのも理解できますが、これより下で説明をしていきます。 ----- さて、口が回る/回らないで原因の大本は?となりますと 頭の中の情報がよくない。 こう表現すると馬鹿にしているのか?となりますが 誤解ですのでご安心ください。 口がよく回る: ・相手へ話して大丈夫か?の思考がないまま出てしまう 口がよく回らない: ・相手へ話して大丈夫か?と検討しすぎて出てこない 頭の中で適切な考えがまとまっていない状態なのが双方の共通点です。 これを改善するにはどうするか?ではありますが 冒頭で書きましたブログで文字を書いて、書いている文字を読むのです。 ご存じブログは文字を入力しなくてはなりません。 入力をするには頭の中の情報をまとめなくてはならない。 頭の中に思い浮かんだそのままを書き出した…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考
    スキゾイド傾向
    去る者は追わず、来る者は拒まず
・趣味:読書、ブログ ( 情報の In / Out )
    プログラミング ( 素人 / 独学 )
    パソコンを少しでも快適に設定する
・一言:ご観覧ありがとうございます。
    日々の生活や考えている事、ブログの事などを書く雑記サイトです。
    こちらは私が運営している他2つのサイトとは毛並みが違く
    何だこいつは?という事を ( 表現には気をつけております ) 書いたりもします。
    比較すると文章の差異にて、違和感が起きると考えるのは自然な事。
    しかしながら他の2つのサイトとこのサイト、書いているのは私のみ。
    どちらが本当の私なのか、片方が演じている私なのかではなく、両方が私です。

    記事は全て私がキーボードで打っており、AIの類は一切使用しておりません。

プライバシーポリシー

詳しくはこちらをご覧ください。 [ プライバシーポリシー ]

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォームにて入力する情報は誰がどのお問い合わせかを確実に把握するために使用いたします。
それ以外に情報を使用することはありません。

当サイトで紹介されている商品やアプリは出来るだけ客観的に記載しておりますが人により感じ方は違いますので記事とは違って感じるはあり得ます、ご了承ください。

当サイトで紹介しているアプリ ( 私の自作も含みます ) の使用やアプリの設定類は自己責任にて行ってください。
アプリ自体の仕様変更などの類により不具合が生じる場合があります。
あくまで設定の見本でありご注意ください。

当サイトはリンクフリーです、悪意の用途でない限りはご自由に。

カウンター