普通に話しているのに嫌われる/相手に嫌悪感を植え付けるは大抵これらの4+1つ

【 目次 】 はじめに 話を聞かない 否定する 自分は一切悪くなく貴方が100%悪い どの内容でも愚痴で帰ってくる 四天王より上のラスボス現る 首を突っ込むトラブルメーカー おすすめリンク/関連記事 はじめに たまに人付き合いで 「 この人とは合わないな? 」 という人がいて 顔や外見や趣味などの好みではなく話し方や思考の類にて。 私から見て 「 どうしてなのか? 」 をまとめたお話になります。 【 目次へ戻る 】 人の話を聞かない こちらが話をしているのに話をかぶせてくる人がいます。 いわゆる人の話を聞かない/聞けない/我慢できない人ですね。 話の先頭だけ聞いて、自分がこう思ったら即話し始めてしまう。 10回話して10回全部の話を聞かずに自分の話だけを聞けという行動をする人も。 当然ながら話は何も通じなく大事な話でも聞けないので 周りは理解しているのに自分だけ 「 聞いていない 」 と 表現する事もしばしば。 それらの行動は自分と相手のみならず、周りにいる人たちも理解するので どうしてこの人はこうなのかな?という評価を受ける。 自分は仲良く話しているのに、話せば話すだけ避けられる。 何故かというと 「 自分の話は大事で人の話はどうでもいい 」 この態度をとっているから。 自分がそう思っている/思っていないは関係なく 相手から見てどう見えているかの判断能力も想定力も自覚もないとの事。 【 目次…

続きを読む

ブログ継続の副産物、対面の相手に対し不愉快な言葉を発しない言葉遣いを学べる。

----- 最近はブログで副業という話がありますが そういうお金に関する類以外でもブログを始めたり継続すれば いい事あるよ、というお話です。 簡単に申しますと、記事のタイトルにあるように 貴方と私とで、不愉快な言葉を出さずに話せる様になる。 この利点があります。 自分でも誰かからのお話でもいいのですが 会話で言った言わないの水掛け論になる状況はありませんか? これは話をしていて全部の会話を自分も相手も覚えていないので揉めるのお話。 逆にこういうブログでは書いた物が記事として残ります。 消さない限りは残るので当然として読み返す事が出来る。 読み返す事で自分の考えと発した ( 記事として書いた ) 類を 自分でどこで悪い言葉を使用したか?が確認できます。 自分が考え発した言葉とどう違うのか?という ブログを書いた事のない方は疑問が生じるかもしれません。 私も何が違うのだろうか?と考えていた時もありました。 けれども、対面にて話していて完全に自分の話、表現までを記憶して リアルタイムでこれが悪かったな?と自覚できる人は少ないかと思います。 相手との話、会話もあるので余計に。 これが文章という文字であれば、100%残っております。 ですから自分の悪い言葉の癖が現れます。 それを自分で見て、これは良くない表現だな?と学ぶ事で改善していける。 これがブログの優れた面の1つです。 例えば、家庭や知り合いの家にて 「 何か飲む…

続きを読む

人に何かを言うなら ( 特に批判類 ) 勘違いで話していないかを最低限把握しないと評価が下がる

暇人日記。 人間には2タイプいる、話す人と話さない人だ。 正確には思った事をすぐ話すか話さないか。 私は後者である。 自分が考えた事は、誰かに影響があると考えているので発言は少ない。 これは、自分の発言が他人に影響を与えるという自分は優秀だ。 との意味ではなく、相手から見ての自分の評価がとの。 簡単な例、実際にあった話ですと 道を歩いていて、夏の暑い平日の昼。 4人ぐらいの集団、サラリーマンがペットボトルの飲料を飲んでいた。 ラベルは剥がされていて、黄金色。 その中の一人が 「 これってビールみたいだよな? 」 と言う。 私と近くにいた関係のない前の人 ( サラリーマンとは別団体 ) が 聞こえたのであろう。 私は 「 ビールみたいだな 」 と聞こえたのでビールではなく お茶類と想定されるのであろうと。 前の人は 「 けっ、昼間からビールとはいい気分だよな! 」 と毒づいた。 風などがあったので一部が聞こえないと想定される。 けれども、平日の昼間で外見はサラリーマン、集団でいて ビールを飲んでいる確率を考えれば、聞き違いなのではないか? そう私なら疑う。 疑いの情報であれば言葉を発しない。 そもそもとして人が飲んでいる飲料がどうであろうといいのだから。 前の人は、自分の聞いた事のみを発してしまう。 状況に対して疑問がわかないのかはわからないが。 実を言うと、この飲料の例はどうでもよい。 繰り返すがビール…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター