毒親への接し方/考え方/心構え、日々疲れて ( 憔悴して ) いるアナタへ

この記事は、家庭が円満という方にはとても不愉快な内容となっております。 その類が苦手、嫌悪感が発生するという場合は お戻りする事をオススメいたします。 この記事のみ、コメントの投稿を不可にさせていただきます。 お詫び申し上げます。 【 目次 】 はじめに 自分の状況はどう思いますか? こういう性格だと割り切ってください 声を軽減させる あっ、そうですか 怒りのパラメーターを知る 期待はしないで アナタは悪くない 接するは最低限 心が不調なら 心が不調なら 2 おすすめリンク/関連記事 はじめに 毒親。 皆様はどのようなイメージですか? 親を毒と表現するなんてあり得ないという方もいるかと存じます。 けれども逆の、毒としか表現できない 毒どころか呪いですらある、と表現する人もいます。 私の親 ( 母 ) の毒親の類であります。 私が日々、母に対しての、毒親に対しての考え方など。 【 目次へ戻る 】 自分の状況はどう思いますか? 大事な事は最初に書かなくてはなりません。 質問です、今この記事を読んでいる自分はどう思いますか? どう思いますか?と言われても大まかすぎてわからない。 という戸惑いがあるかと存じますので、質問を変えます。 あなたは、幸せですか?不幸ですか? 直球な質問です。 この質問の意図は、自分の状況と理想の状況にかなりの差違があると とても苦しいのであります。 自分が幸せ…

続きを読む

毒親は最大限に家族という言葉を常時悪用する、現世に降臨した悪魔。

この記事は家族の絆がきちんとしているという 毒親と縁が遠い人が観覧すると、とても不快なものになります。 ------ 私の親は毒親です、母ですね。 何故わざわざ母と書くの?と言えばこの記事を私が書いたと知られたときに 父が毒親と曲解されると困るから。 繰り返しますが、父ではありません、母が毒親。 毒親の条件としては色々あると思いますが " 毒 " と表現されるからにはそれなりの理由があると思う。 例えば、「 家族だから 」 という言葉を最大限悪用する。 「 私が不愉快なのはお前らのせいだろ?だから改善しろ、家族なんだから 」 「 私はこんな不憫な扱いをされてかわいそう、家族なんだから 」 「 私はもう死ぬからどうでもいい、追い詰めたのはお前ら家族、だから改善しろ 」 どうでしょうか?文字だけでも不快になりませんか? これを顔の表情付きで呪いを込めた言葉で対面で言われるの。 毎日ではありませんよ、顔を合わせた毎時です。 最初は 「 家族なのだから気遣いしないと駄目よね 」 という具合で 寄り添いますよね、誰でも気分の波はありますので。 でも違うんですよ、「 私が不愉快なのは 」 ですから どんなに細かいところでも改善しろの話なのです。 イメージ的には貴族様が平民を虐げる、口答えは許さないという。 日本であればどのような理不尽クレームを受けても 平謝りしかできないアルバイト店員。 通常は変だと気づくのです。 …

続きを読む

親から育て方を間違ったと言われた方へ、貴方は正常な理由。

暇人日記。 この記事は家族の絆がしっかりしている方は 不愉快になるので見ない方がいいです。 ご迷惑をおかけしております。 ----- 突然ではありますが親から 「 ( 私の ) 育て方を間違えたわー 」 など、 言われた経験はありますか? ちなみに、これを親から言われるという事は 貴方はまともに育ったという証拠でありますので 親の心ない言葉に傷つく事はありません。 大丈夫ですよ、私が保証いたします。 ペンネーム、気ままさんという、誰だよ!と 言われるかもしれませんが。 さて、理由ではありますが簡単な事です。 これらの言葉を発する親というものは、大抵決まっています。 それは 「 自分の子供を自分の役に立つように 」 という 目的でコントロールしよう。 それが上手くいかないから 「 ( 私を ) 育て方を間違えたわー 」 という言葉になる。 つまり、親のためだけに役立つロボではない。 という事になりまして、一人の人間として評価されるであります。 こうして書いても 「 そうかな? 」 と思った方も多いのでは。 それは親が植え付けた、「 私の言う事に従っていればいい 」 という 洗脳めいた呪縛のせいです。 つまり、「 疑問を持つ 」 ということ自体が正常でして 疑問を持たない事が異常なのです。 どうですか?もう2つも大丈夫な理由ができましたよ。 これでも信用できない、不安だ。 という場合はそうです…

続きを読む

「 家族だから 」 という都合がいい言葉を 「 同居人 」 が放つ場合、気にしないで。

暇人日記。 以下は家族が平穏、家族の絆がしっかりしている という方は見ない方が良いです。 ----- さて、家族には色々な形があると思いますが よく以下の言葉を口にする人がいます。 「 家族だから 」 「 家族だから協力しなければならない 」 普通に考えれば、良い言葉です。 和をもって協力して困難を乗り越えていく、一致団結。 「 映画化決定 」 や 「 全米が泣いた! 」 的な事案です。 けれどもこの 「 家族だから 」 という言葉を盾に自分の我が儘し放題をしても 許されるという 「 同居人 」 がいます。 この 「 同居人 」 というのは 籍が入っていて、親、子、血が繋がっているのに 他人という意味です。 法律上、他人から見ても 「 家族 」 である筈なのに 同居人、他人という扱い。 簡単に言いますと、あまりに家族へ無礼な事を働いていて 家族ではない、他人扱い、という事です。 何故、そうなったか?は色々ありますけれども 「 家族なんだから私の我が儘を聞いて欲しい 」 「 家族なんだから私の意見に従うべき 」 「 家族なんだから私の意見に反論をするのは許さない 」 という考えの人ですね。 とにかく、自分の言う事は正しい。 ほかの家族が優しく 「 家族でも、そういう我が儘は駄目なんだよ 」 「 家族でも、何でも言う事を聞くはあり得ないんだよ 」 「 家族でも、主張をしては駄目はおか…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考
    スキゾイド傾向
    去る者は追わず、来る者は拒まず
・趣味:読書、ブログ ( 情報の In / Out )
    プログラミング ( 素人 / 独学 )
    パソコンを少しでも快適に設定する
・一言:ご観覧ありがとうございます。
    日々の生活や考えている事、ブログの事などを書く雑記サイトです。
    こちらは私が運営している他2つのサイトとは毛並みが違く
    何だこいつは?という事を ( 表現には気をつけております ) 書いたりもします。
    比較すると文章の差異にて、違和感が起きると考えるのは自然な事。
    しかしながら他の2つのサイトとこのサイト、書いているのは私のみ。
    どちらが本当の私なのか、片方が演じている私なのかではなく、両方が私です。

    記事は全て私がキーボードで打っており、AIの類は一切使用しておりません。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター