ファイル復元ソフトは困ってから探すではなく購入しインストールしておくの理由。

暇人日記。 先ほどファイルを間違って消してしまい ファイル復元ソフトを起動し無事救出したので日記がてらこの記事を書いている。 さて、ファイル復元/救出ソフトという物はある程度の数があり どれを使うかを迷うのである。 ファイル復元 Amazon / 楽天市場 / Yahoo! 販売サイトを覗いてみると結構あり 何だ、宣伝するお話か?との身構えた人もいるかもしれない。 メーカー様から大激怒されるかと思うが HDD / SSD などは同じ基準で作られていているのであるから 復元するファイルの検索方法や復元方法はほぼ同じなのではないか? と私は考えている。 違うのは起動速度や検索速度、復元速度などの違いで。 それが正しい、正しくないかは別問題として大事な事がある。 それは、データが消えてからこの類の復元ソフトを探したり購入したりではなく 購入しておき、インストールしておくべき。 理由は簡単で消した直後なら復元の成功確率が跳ね上がるから。 ファイルを消すとデータ領域から見えなくなるだけで 100% データが残っている。 それをネットで検索したりファイルをインストールしていたりすると 残っているデータに上書きされてしまう。 上書きされたら復元は困難になる。 いくら優秀なソフトで復元できると書いてあっても 100% 残っているのを取り出すのと 50% で復元作業をするのでは 成功率が違う、例えファイルが取り出せても破損してい…

続きを読む

【初心者向け】Windows 不具合の特定にアプリ更新は1個ずつ、更新メモを書く

【 目次 】 はじめに アプリなどの更新は1つずつやる アプリの更新日記をつける おすすめリンク/関連記事 はじめに Windows を使用していて とある時期からフリーズしたり不具合が発生したり。 そいう場合はとても困るわけではありますが ある程度の原因の特定は可能ですが、時間がかかる。 その時間がかかるをできるだけ短縮しようです。 【 目次へ戻る 】 アプリなどの更新は1つずつやる 通常、今まで快適に動いていたパソコンが 急にフリーズや不具合が発生するのであれば 何かを入れたか、ハードウェア ( 機器の故障 ) です。 後者はどうしようもないので前者の場合は 自分でインストールしたであり ( 例外はありますが ) 新しくアプリを入れるのであれば 1個アプリを更新したら少なくても3日は様子を見た方がよい。 私がやってしまった失敗ですが 時間があるからと 10個 以上のアプリを更新して ランダムフリーズするという具合になってしまい 現在、泣く泣く1個ずつ原因を探る為に戻している最中です。 2021/02 から発生して、2021/05 現在でも不具合は解決していません。 ランダムに起こるので そういう観点から、この記事を書いています。 まとめてアプリを更新するのは危険であります。 ただ、Windows のアップデートとなどは 一気に更新せざるを得ないでありますが その場合は、自分で入れるフリー…

続きを読む

Microsoft Visual C++ 2019 オフラインインストーラーの入手方法。

とあるアプリを入れようとしたら 動作に Microsoft Visual C++ 2019 が必要。 オフラインでインストール可能なファイルの入手先を 忘れないように、メモ。 ※再頒布可能パッケージ 英語ページ The latest supported Visual C++ downloads [ support.microsoft.com ] 日本語ページ 最新のサポートされる Visual C++ のダウンロード [ support.microsoft.com ] どちらのページから入っても同じです。 以下があるので入れるだけ。 x86: vc_redist.x86.exe x64: vc_redist.x64.exe Google 等での探し方は、 普通に Microsoft Visual C++ 2019 とやると 開発環境の方が出てきてしまうので VC_redist.x64.exe Microsoft Visual C++ 2019 の様にファイル名を加えた方が素早く出てくる。 ファイル名は 2019 だろうと 2017 だろうと変化がないようなので もし Microsoft Visual C++ 2020 が出るのであれば VC_redist.x64.exe Microsoft Visual C++ 2020 と検索すれば出ると思う。 それでは。 おすすめリンク ・Amazon / 楽天…

続きを読む

パソコンにUSBメモリを刺したらドライブレターが表示される Volume2 が便利。

皆様はパソコンに USB機器などを刺してフォルダを開く場合 不便だな?と思っている事はありませんか。 例えば USBメモリ を刺した場合に どのドライブかがわからないとか。 ※Windows の通知を切っていて  複数台のパソコンを使用している時 そういう場合、エクスプローラーを開いて ドライブを探すわけですが Volume2 というアプリを起動しているととても便利です。 Volume2k本的に無料ソフト・フリーソフト Volume2 は音量をタスクバーなど、指定の場所で マウスホイール上下で音量を調節できる 便利なソフトなのですが 他機能としまして 追加されたドライブのドライブレターを 指定した時間だけデスクトップに表示する機能があります。 ですので USBメモリ を刺したら Eドライブ、とかの表示が出るので Winキー+Rキー 同時押しして出るウィンドウに E:\ と入れればささっと該当ドライブが開けていいです。 ちなみに USBメモリ なんてそんなに刺さないという場合でも ネットワークストレージを使用するアプリ Air Live Drive - Mount cloud drives as local disks in your computer 等を使用していて ネットワークドライブの準備が出来る前に ドライブにアクセスすると当然読めませんが 準備が出来るタイミングが一定ではないので まだ準備で…

続きを読む

Symantec Encryption Desktop バッチファイルでファイルを暗号化/複合化 ( PGP )

「 Symantec Encryption Desktop の PGP 暗号化、 通常ファイルを選択し右クリックして暗号化なのだが Desktop Email Encryption | Symantec それを特定のフォルダに入れてあるファイルをバッチファイルで 楽々自動で暗号化、複合化したいの 」、というお願いを某方にされた。 ブログネタにもなるしやりますわ。 その人のパソコンを少しの間使わせてもらい 右クリックでファイル渡して 渡されたアプリの文字を観覧するだけの簡単なお仕事。 らららーらー♪ ----- バッチファイルで実行する場合、PGP 暗号化する前に PGPmnApp.exe のあるフォルダに移動してください。 移動しないと暗号化先がファイルと違うフォルダ指定になり面倒。 cd /d "C:\Program Files (x86)\PGP Corporation\PGP Desktop" 暗号化 "PGPmnApp.exe" PGP_CODE_SECUREKEY "暗号化するフォルダ or ファイル" 複合化 "PGPmnApp.exe" PGP_CODE_DECRYPT "PGP書庫が入っているフォルダ or ファイル" 暗号化はフォルダを指定する場合 複数のファイルがあると、 解凍時にファイル名のフォルダができて面倒なので 無圧縮で固めてから PGP 圧縮をするとよい ----- とまあ、こ…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考
    スキゾイド傾向
    去る者は追わず、来る者は拒まず
・趣味:読書、ブログ ( 情報の In / Out )
    プログラミング ( 素人 / 独学 )
    パソコンを少しでも快適に設定する
・一言:ご観覧ありがとうございます。
    日々の生活や考えている事、ブログの事などを書く雑記サイトです。
    こちらは私が運営している他2つのサイトとは毛並みが違く
    何だこいつは?という事を ( 表現には気をつけております ) 書いたりもします。
    比較すると文章の差異にて、違和感が起きると考えるのは自然な事。
    しかしながら他の2つのサイトとこのサイト、書いているのは私のみ。
    どちらが本当の私なのか、片方が演じている私なのかではなく、両方が私です。

    記事は全て私がキーボードで打っており、AIの類は一切使用しておりません。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター