相手側から見た優しい行動、自分側から見た行動理由、優しさとは?

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。
暇人日記。

私はたまに優しいね、という評価を受ける。
別に自慢がしたいというわけではなく
私のどこが優しいのか、というお話。

簡単に私の性格を説明すると
自分のペースを乱されるのがとても嫌だ。
ペースを乱される原因があれば取り除く、それだけ。

簡単な例で言うと
家で換気扇が汚れていたとする。

で、母が汚いね、父もゴルフ行ってる暇があれば
掃除してくれりゃいいのね、とグチグチいう。
これがうるさく、私のペースが乱れる。

だから、私が汚れているなと判断したら
家族が出かけている間に清掃する。
帰宅する前までに乾かして組み立てておく。

掃除をしといたよ、みたいな報告もしない。
相手が気づいて換気扇が綺麗になってると話しになったら
「 時間があったから掃除しといた 」 で終わる。

どうもね、と言われるが正直あまり頭に入らない。
お礼を言うならその愚痴をやめてと、
ペースが乱れ酷くうっとうしい。
お礼なんかより100倍うれしい。

もう一つ、電車や病院の待合室。
ガラッと空いているなら椅子に座るが
途中で混んできて席が埋まるという事がある。

ご老人が目の前をうろうろ、または近くに立たれる。
当然席を譲る。
譲るが別に親切心で譲るわけではない。

近くでうろうろされるのが嫌だし、
席を譲れとありありと
顔に浮かんでいるのを見るのも嫌だ。
だから譲る。

正直座っていて周りで色々気になるより
2時間立っている方がマシ。

親切心は全然ないとは言わないけれども
少なくても席を譲らなきゃならないという強い考えはない。
だから私的には全然優しくない。

けれどもそうやって先回りしてやったり
席を譲っていると、
結果だけでみて優しいと評価がつく事がある。

どこが優しいのか。
自分の精神安定しか考えていない人間なのに。
さっぱりわからない。

だから私はたまに褒められ/評価されると
うれしさ半分、嫌悪感半分、好き勝手やっているだけで
何も褒められるような事はしていないのに。

優しさとは何だろう。
相手が優しいと感じれば優しさなのだろうか?

行為を行った方がそんな気がサラサラなくても
優しさなのか?

私はお礼を言われるたびに考えてしまう。
色々考えずに受け取っておけばいいの
と考えればそれでお終いなのですが。

もちろん、他人から贈られた言葉は
ありがたいと思っていますし、
「 そんな褒められるような事はしていない 」 と
嫌悪感がある態度は表さなく、

「 いいえ、とんでもないです 」 等の普通か謙虚な人と
同じような態度で接してはいますけれど。

うーん、悩みはつきない。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター