効率的、成功結果だけ追うとこぼれ落ちるもの。

暇人日記。

最近、ネットで何でも調べられるのが当たり前になり
便利な時代になりましたが思うことがあります。
結果が最初に手に入りすぎでは?と。

調べ物をして自分が知りたい情報が最短で手に入るのは
とても有り難いです、時短にもなりますし。

ただ、その便利さと同じくらい、
それ以上にこぼれ落ちている感じがして違和感があります。

失敗の方の経験則という名のものが。
誰しもが経験をしますが、何かをする場合には成功と失敗があり
ここはこうした方がいいかな?という事がほぼ。

自分で試行錯誤して、ここがこうだからこう。
あれがこうだからこう。
自分での理解度が増すというのか。

失敗でも、これがこうだから駄目でこうしないと駄目。
これが失敗するから類似するこれも駄目という応用が可能。

この失敗の応用がネットで調べてしまうと成功の方法しか学べないので
他の情報がこぼれ落ちてしまう。

私のブログでもアプリの設定やバッチファイルの書き方などを
画像や説明付きで書いているが書くまでに結構な失敗をしている。

正直時間がかかってしょうがない。
こういう失敗がありますよ?という深刻な場合は書いているが
細かい情報は書いていない、正確には書ききれない。

細々としてものがあるので、書いていたら数時間で終わるものが
3日以上かかるのではないだろうか、書く方も読む方も地獄である。

その情報を、うわべだけというと大変失礼になるが入手して
出来たとしても、どう動いているか?細かい注意は自分で試して
こうなっているんだ、だからこうしなきゃが出ないと思う。

だから最近、少し考えればわかりそうなことに
注意がいかない人が増えている気がする。
それを考えてみると、情報のパイが不足しているのではないか?と。

こういう言葉を聞きませんか?
「 自分が知らないことは調べようがない 」

ネットは自分が調べようとすることが出てくるので
そもそもとして自分が知らない、想定していない事は調べようがない
という意味なのですが。

昔にあった例ですと
魚の切り身がスーパーに並んでいますが
あの切り身のまま泳いでいるという人がいたとかなんとか。

「 切り身で泳いでいることが普通だと思っているから
  加工してあるとは想定していない 」

こういう説明になりますね。
" 加工して食べられる状態の切り身という結果 " しか知らないので
そういう状態になるのかと。

途中経過が想定できない
様々な苦労というのがあるのに。

これを効率的、成功結果を追求するあまり
途中の経過を知らずに結果だけ求めるは怖いのではないかな?と。
最近、ひしひしと感じております。

ただ私が年を取って頭が固くなったのか?
という想定も出来ますけれども。

私的に、いいなあと思ったのは某学習塾の
「 説明してみて! 」 ですね。

覚えていますか?さらりと言っていましたけれども
かなり重要だと思います、個人的には。

逆に今は、AI で自分の苦手なことがわかるという塾もある。
効率的に学べると。

どちらが自分のためになるかどうかはわかりませんが
こういう意見は千差万別なので難しい。

私の考えがあり、これを読んだ方の意見もある。
色々な意見があるのは自由な証拠。

自分が後悔しないように行けばいい。
最悪なのは人の意見で動いて後悔し人のせいにすることだ。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

何にでも応用できる 「 説明してみて! 」 の奥深さ。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/03/10 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 このブログではメインの記事では需要のないものを書いております。
 性格はドライで、悪く言えば他人に興味なし
 よく言えば人の意見を尊重、見守る、または陰から応援。
 目立つのを非常に嫌悪するので常に裏方。
 たまに目立たない奴とか言われるが本人はそれで満足。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター