【ATOK可】キーボードで打ち込んだ 英字→日本語 (逆も可) へ変換可能 「 りかなー 」が便利。

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。
Windowsのキーボードで文字を入力していて

言語モードがひらがなモードのつもりで打ったら英字が出てきたり
逆に英字モードで打ったらひらがなが出た。
という体験をしたことは誰でもあるのではないでしょうか。

そういう時に限って
長文を打ったりしていて、同じ文字をもう一回打つとリズムが狂う。

そんな場合に
りかなー [ Vector ]

というアプリが便利です。
解凍、実行するだけで常住し

例えば 「 benri 」と英字で打ってしまったとしまして
直後に半角/全角キーを2回 ( もしくは3回 ) 押すと

「 べんり 」 と、ひらがなに変換され
そのままスペースキーを押せば漢字になるというもの。

同じく逆にひらがなで打ってしまったのを
英字に変換可能、かなり便利。

実を言いますと私は昔からこのアプリの存在を知っていたのですが
ATOK 使いでして、このアプリは IME 用とありましたので
動作しないのかなと思ってしましたが
普通に ATOK を使用していても動作が可能です。

何で今まで試さなかったし、
こんな便利なアプリを知っていながら見逃していたとか
痛恨の一撃。

ちなみに ATOK 2017 以降でも
同じような機能が搭載されていますが
※指定したキーを押すと上のようなことが可能

英字 → 日本語のみ、逆は不可なのが玉にきず。

詳細は私の書いた記事でよければあります。
よろしければどうぞ

ATOK 2017 日本語入力オンし忘れても
日本語変換できる機能が便利。


ATOK はパッケージ版をお求めなら 2017 が最終です。
Amazon / 楽天市場 / Yahoo!

機能か多少削られてもよいのであれば
一太郎を購入すれば ATOK の最新版がついてきます。
Amazon / 楽天市場 / Yahoo!

ATOK と りかなー を同時使用する場合は
英字/ひらがなを切り替えるキーを
りかなーと同じキーに設定しないと駄目です。

ATOK 側の設定を何も変更していなければ
りかなー の方もデフォルト設定で動作しますが。

注意なのは ATOK で 上で説明した
英字 で入力した文字を 日本語 に直す時に押すキーを

りかなー の押すキーに設定してしまうと
文字が二重に表示されるので注意です。

似通った機能のため
同じキーでやっちゃおう、って考えると
ATOK 、りかなーの双方で機能が働くので駄目というわけ。

それさえ気をつければ共存できます。

-----

とまあ、こんな感じで、
最後は ATOK の宣伝になってしまいましたが

ATOK を使用していても動作可能な
「 りかなー 」でした。

私は特に英字・ひらがなモードを間違って
打つことが多いので

こういう便利なアプリがあると大助かりであります。
開発・公開されている作者様に感謝を。

以上。

おすすめリンク

りかなー [ Vector ]
・ATOK 2017 を Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。
・一太郎を Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

ATOK 2017 日本語入力オンし忘れても日本語変換できる機能が便利。
ATOK 2017 キーのカスタマイズ方法。
ATOK 2017 推測候補の自動表示 自分で打った方が早い?
ATOK 2017 入力・変換時の背景色も変更可能、まぶしくないよ。
Win10 Creators 64bit、ATOK 2017 でかな入力で平仮名がでない、改善
ATOK で日本語入力中 勝手に英字モードになる 対処方法。
ATOK 2017 右クリックで出る「ATOKで学習」のメニューを消す。
ATOK Cドライブから辞書を移動する。
ATOK 変換候補に出る辞書名を消す。この表示→《略語》
ATOK 2017 1ヶ月使用してみて。
ATOK 2017 2ヶ月使用して。
ATOK 2017 1年使用して。
ATOKの変換候補がおかしく ( 馬鹿 ) になってきたら学習情報を初期化
一太郎2019 に同梱されている ATOK の軽量化の設定
ATOK 変換効率を劣化させない ( ユーザー辞書の状態を保つ )
ATOK 2021年度版 日本語入力モードが勝手に変更される ( 切り替わる ) を修正。
一太郎付属 ATOK 2019 日本語変換時アプリがフリーズ/応答なしの改善・設定方法
ATOK 2019 ( 一太郎同梱 ) メモ帳/エディタで Win10 がランダムに1分固まるの対策
ATOK付属のイミクルを任意のキーで呼び出すスクリプト ( Autoit3 )
メモ帳へ書き込んだ単語と読みを
 ATOK 辞書ユーティリティ で単語登録する Autoit スクリプト

ATOK 2021年度 体験版を終了、一太郎同梱 ATOK 2019 に戻って感じた事。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考
    スキゾイド傾向
    去る者は追わず、来る者は拒まず
・趣味:読書、ブログ ( 情報の In / Out )
    プログラミング ( 素人 / 独学 )
    パソコンを少しでも快適に設定する
・一言:ご観覧ありがとうございます。
    日々の生活や考えている事、ブログの事などを書く雑記サイトです。
    こちらは私が運営している他2つのサイトとは毛並みが違く
    何だこいつは?という事を ( 表現には気をつけております ) 書いたりもします。
    比較すると文章の差異にて、違和感が起きると考えるのは自然な事。
    しかしながら他の2つのサイトとこのサイト、書いているのは私のみ。
    どちらが本当の私なのか、片方が演じている私なのかではなく、両方が私です。

    記事は全て私がキーボードで打っており、AIの類は一切使用しておりません。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター