短気は損気 その人のみならず周辺にも不利益に。

暇人日記。

最近、思う 「 短気は損気 」 とはよく言ったものだ。
思った以上に損をすると思う、そのうえ周りまで巻き込む。

私の周りに、すぐ不機嫌になり、怒り、文句を言い、愚痴る人がいる。
毎日接しているとうんざりする。

人は改善する事ができるので、そういう人にはなるべく近づかない。
話半分に聞く、もしくは聞き流す。
注意をしても無駄なので、重大事項でなければ注意もしない。

表現すれば、" 腫れ物に触る " の対応になる。
本人は、好き勝手いうので気が晴れ、注意もされないので自重しない。
自分の評価と周りの評価が 180度 違うという事になる。

正直言えば、これらは当人が引き起こしているのであるから
自業自得であり、どうでもいいことだ。
自分が気づき、改善すればいいだけで、人が指図するものでもない。

家族で協力して頑張ろう、部下で会社のためというなら別だが。

そういう人が暴れると困るのは不特定多数のコミュニティ。
簡単に言えば、質問と回答をするサイトや掲示板。

そういう人が質問をしたとする。
自分本位の説明で、要領を得ない、本人しかわからないなど。

ネットでは他人に気を遣わない人、とは言い過ぎだが
自由に書ける、よって言葉のオブラートや検問がない。
書いたそのまま表示されるので

今まで好き勝手していて周辺で呆れられており
注意もされないという状態の人が、思いもよらない扱いを受けるので
現実と同じように、すぐ激高し罵倒合戦になる。

そういう状態で、質問に答える人はほぼいないと思う。
情報を知っていたとしても、そんな殺伐に飛び込む馬鹿はいなく
去って行ってしまうだろう。

であるから、本人は情報をもらえる機会をフイにする。
そして、その答えを間接的に読めるであろう人への情報も消える。

本人のみならず、他人も巻き込む迷惑型がこれ。

現実と違うのは、その短気は損気な人と離れれば情報を聞けるが
そういう不特定多数のサイトだと、ログが残るのである。
揉めている、やりとりが全て。

それらが見られる限り、同じ質問には多分答えてくれない。
なぜなら揉めていた " あいつの質問には答えなくてよい " という
暗黙の了解ができるから。

技術を持っている人は、自分の技術を教えるのが楽しいという人もいる。
そういう人は、もめ事なんて頭を突っ込みたくはないと推察する。

これが、最悪。
未来に渡って情報が手に入らない。
ただ一人のそういう迷惑な人がいたせいで、というそれだけで。

これらを軽く見ている人がいる。
本人は 「 私が聞いて " やったのに " 食ってかかる糞馬鹿がいたせいで 」

ぐらいにしか思っていないし、すぐ忘れるのであろうが
本当に迷惑な事である。

自分が被害を被るのは自業自得、それを見ず知らずの他人まで巻き込む。
この迷惑さを自覚していないから、短気は損気は嫌われる。

そもそも、自覚していれば上の例でいうと

「 質問の仕方を自分本位で考えていました、ごめんなさい
  自分にとって重要な事で焦ってしまい、パニックになってしまいました 」

など冷静な対応をすれば、まだ理解をしてくれる優しい人が
いるかもしれないのに。

相手は、自分の思いのまま気を遣ってくれる、優しくしてくれる、
意を酌んでくれるなど、勘違いしてはならない。

自分の行った態度が、そのまま自分に返ってくる。
私はそう心に刻んでいる。

思い上がるな、謙虚であれ。
以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/03/10 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 このブログではメインの記事では需要のないものを書いております。
 性格はドライで、悪く言えば他人に興味なし
 よく言えば人の意見を尊重、見守る、または陰から応援。
 目立つのを非常に嫌悪するので常に裏方。
 たまに目立たない奴とか言われるが本人はそれで満足。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター