食事以外で水分をとらない人の便秘 コップ2杯を飲んで快便に。

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。
記事の執筆に AI な類は使用しておりません。
暇人日記です。

いきなりではありますが皆様は便秘ですか?
ほんと、いきなりですよね、何を考えているんだという感じですが。

私、気ままさんは毎日快便です。
ですけれどもたまに便秘になる事が2パターンあります。

1つは食べ過ぎ。
大量の食事をした翌日から3日程度は出ません。
普通食べたら容量が増えるので出るかと思うんですが
私は逆のようです。

もう1つは水分をとっていない事。
私は何かをした後などに息抜きに水分をとる事が多いです。

しかしながら水分を取れない環境だったり
何かに夢中になって水分をとっていなかったりすると
翌日は出ませんね。

という訳で今回の暇人日記は便秘の人は水分をとろうです。

水分と書きますけれども水を飲むのは辛いので私は
コーヒー、麦茶、緑茶、紅茶を飲み分けております。

量としましては人によりますのでこの量を飲もうという
数値はないのですが

私の場合の例で言えば、休日で在宅している場合ですが
朝食の前にコーヒーカップ半分に水道水を入れ飲むお酢を入れて飲む。

※両親双方が高血圧のため、予防的にお酢を飲んでいます

私が気に入ってる飲みやすいお酢は以下です。
とがった感じがなく少し酸っぱいだけ。
もう数年飲んでいて血圧平均、最低107、最高119程度。

内堀醸造 臨醐山黒酢
Amazon / 楽天市場 / Yahoo!

少々脱線しました。

それから朝食を食べてコーヒーを1杯。
飲み終わって普通に過ごしトイレへ、

便意がなかったらコーヒーカップに水道水 ( 常温 ) を入れ
紅茶パックを入れて色が出たら飲む。
2杯分です。

日東紅茶 ティーバッグ
Amazon / 楽天市場 / Yahoo!

しばらくすると尿意や便意が来るので
トイレに行くという流れですか。

ちなみに私の水を飲んで出そうは
水を飲んで便を軟らかくするという意味と
水を飲むとその容量の圧力で便が押し出されるという2つの意味で
この記事を書いております。

一般的な表現で書けば
水で胃や腸を刺激しよう、みたいな。

外出時はトイレが近くなるので出来ませんが
帰宅して出かけなければ夜にでも同じ事を。

食事時にも私は必ず食事時にコーヒーカップ1杯、
食事後に1杯、水分をとっております。

私的にはこれが向いているのか
水分をとっている限りでは快便です。

大事なのは便意がなくても
トイレに入った場合は軽く踏ん張る事。
何も出る気がしなくても踏ん張れば出たります。

後は、便が出なくて気になっても
イライラしないで便が普通に出ているという気で
過ごすという事ですね、簡単に言えばストレスをためるな。
という事です。

けれども現代ではストレスが蔓延しておりますので
ためるな、と言っても無理なので

これも例えですが
上の例であるコーヒーカップ2杯分を飲んでいる場合などの時間は
ストレスがない好きな事をやるとか
少しでもいいのでリラックスしましょうです。

------

とまあ、こんな感じで快便しようでした。

現在は朝食を食べた後のゆったりタイムなのですが
私は何故そのゆったりタイムで便秘の記事を書いているのか・・・。

※ちなみにトイレには行って出してスッキリした後です

あと、快便しようでした、という文字を入力していて
快便使用という恐ろしい脱字が表示される。

快便使用、何それ怖い!
というか昔で言う肥料やんけー。

とまあ、そんな感じでオチがついたので
この辺で暇人日記はお終いです。

皆様も快便出来るようにお祈りいたしまして
この記事はお終いです。

以上。

この記事で紹介している商品はこちら

・日東紅茶 ティーバッグ を
 Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。
・内堀醸造 臨醐山黒酢 を
 Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考
    スキゾイド傾向
    去る者は追わず、来る者は拒まず
・趣味:読書、ブログ ( 情報の In / Out )
    プログラミング ( 素人 / 独学 )
    パソコンを少しでも快適に設定する
・一言:ご観覧ありがとうございます。
    日々の生活や考えている事、ブログの事などを書く雑記サイトです。
    こちらは私が運営している他2つのサイトとは毛並みが違く
    何だこいつは?という事を ( 表現には気をつけております ) 書いたりもします。
    比較すると文章の差異にて、違和感が起きると考えるのは自然な事。
    しかしながら他の2つのサイトとこのサイト、書いているのは私のみ。
    どちらが本当の私なのか、片方が演じている私なのかではなく、両方が私です。

    記事は全て私がキーボードで打っており、AIの類は一切使用しておりません。

プライバシーポリシー

詳しくはこちらをご覧ください。 [ プライバシーポリシー ]

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

メールフォームにて入力する情報は誰がどのお問い合わせかを確実に把握するために使用いたします。
それ以外に情報を使用することはありません。

当サイトで紹介されている商品やアプリは出来るだけ客観的に記載しておりますが人により感じ方は違いますので記事とは違って感じるはあり得ます、ご了承ください。

当サイトで紹介しているアプリ ( 私の自作も含みます ) の使用やアプリの設定類は自己責任にて行ってください。
アプリ自体の仕様変更などの類により不具合が生じる場合があります。
あくまで設定の見本でありご注意ください。

当サイトはリンクフリーです、悪意の用途でない限りはご自由に。

カウンター