緊急事態宣言 家族で自宅にいる場合の簡単な注意事項

暇人日記。

緊急事態宣言が本日出る予定なので
呑気に暇人日記と書いている場合か!

とは思ったが、コロナは恐怖ですけれども
人間の尊厳は失わないというのをモットーに普段通りにしました。

さて、外出制限、自粛で
家族と一緒にいる時間が増えるかと存じますが
ニュースなどで、喧嘩やDVが増えた、離婚が増えたという
話を聞き及んでおります。

ですから、私が考える
家族がギスギスしない、普通に生活できる
簡単な事を書こうかなと思います。

言う事自体は簡単で
「 家族のやる事が気になっても、文句を言わないでスルー 」

これだけです、実例を書きますと

その1。

家族が掃除をしているのを見ている。
すると不効率な事をして掃除をしている。

「 こうした方がいいんじゃないか? 」

その2。

家族が料理をしていて動き回っている。
台所に行き、

「 これは入れないの?
  こう食材を切った方がいいんじゃないの?
  お醤油は入れないの? 」

その3。

家族がお酒を飲んでテレビを見ている。
私が家事などをしているのに呑気な物だ。

「 ねえ、昼間からお酒なんて飲まないでよ
  給与だって低いんだから節約しなくちゃならないのに
  せめて手伝ったらどうなの? 」

-----

とまあ、こんな感じです。
上から説明しますと

その1と2は共通事項です。

何かをやっていて、自分が気になったから
" 良かれ " と思い、効率的な方法を提案してしまう。

これはですね、奥様独自の方法で
掃除、料理は確立しているのです。

例え自分からみて不効率でも
奥様は流れとしてやっているのでスムーズなのです。

だから 「 非効率だ 」 と言っても相手は気分が悪くだけなので
不効率でも見守る事が大事です。

効率的な方法に組み替えするのがいいだろ?という人は
例えば自分の仕事を新入社員が見て

「 ○○さんって随分不効率な事をしていますね、
  無能なんですか?こうした方が簡単でしょ?
  いつまで古い方法にこだわってんですか?
  もう21世紀ですよ? 」 と言われるのと同じです。

「 そうだね 」 と思って即改善できる
前向きな人であればいいのでしょうが
人間、そういう考えの人ばかりではありません。

その3は
やる事が急になくなって、仕方なくお酒を飲んでいる
という状況を想定しています。

3行全部がセットになっているかと思いがちですが
1行ずつ、3行全部が自分が思っている事の文句です。

お酒を飲むな
→ お酒を飲んでは駄目なの?

給与が低い
→ この不景気に給与が自由に上がるわけないだろ?

手伝ったらどうなの
→ 手伝ったら、○○が悪いとか、また文句言うんだろ?

3行全てに言い返したい事があります。
けれどもそういう事はぐっと飲み込んでおります。

けれどもこういう不安、ストレス負荷状況時、お酒摂取など
つい言い返してしまう事があります。

中でも3行で最悪なのは2行目です。
給与はサラリーマン、派遣、アルバイト、自営業と想定して
自由に上がるわけもありません。

家庭を持って一か八かの賭に出て
転職するなどあり得ないしリスクが高い。
そういうのは自他共に理解をしている筈です。
給与が低いなんて言われるまでもなく。

でもそれを他人、なおさらパートナーに言われると
駄目なんです。

奥様方の在宅している人の、お仕事は掃除などです、旦那から

「 こんなところにホコリが落ちているよ?掃除してるの? 」

と言われたらどうでしょうか。
「 キチンとしてるわ、たまたま落ちてたか忙しかっただけだわ 」

そう言いたいと思うと思いますし、
そう考える人も多いかと思います。

これが旦那様からすると、お仕事で、例えば飲食店勤務として
「 おい、商品にゴミや金属片が混じっていたぞ 」

と言われる事と、同じです。
最悪、会社の清掃、機器の洗浄、確認、メンテナンス、商品回収

そういう事態になります。
話を戻しますと、そういうお仕事をしているのに
給与が低いと言われる。

部屋を見てゴミが落ちていれば言い返したくもなります。
俺の飲食店で、こんなに大きなゴミが落ちてたり商品に入っていたら
大問題だわ!と、人の事言う前に自分の仕事しろと。

だからこういう認識の違いがわからないと
家に在宅していてホコリが溜まる程掃除をしていないのに
俺の給与の事をいうなんて意味がわからない
同じ事を会社でしたら、即評価だだ下がりか最悪クビやぞ。

となるのです。
女性でもそういう細かいところで仕事をしていたりすると
自覚しているのでわかるのですけれども。

特に給与が低いなんて絶対に言ってはならないと言う事は。
一番言ってはならない事なんです。
よく聞きますけれどもね、当然働いていれば男女ともにです。

ちなみに、そういう細かい事を
旦那様で言う方が少ないかと思います。

普段であれば、ホコリが落ちていても
仕事の義務ではないのだし職場のクリーン並に
しなくてはいいのではないか?

と思ってスルーしている事がほとんどです。
けれどもこういう状況下で何かを言われたりすると
口が滑ってしまう事があります。

本音が漏れると言うほどではありませんが

「 俺は普段、細かい事をスルーをしているのに 」
  君はすぐ指摘してくる、どうしてなんだ? 」 と。

-----

上の例は、私が男性なので
男性の視点で書いてあり

女性の方からしますと
何だこのふざけた記事は、という話ではあります。

女性、パートナーをないがしろにしている
という事ではありません。

旦那が仕事が出来るのは
パートナーである妻が買い物をし、掃除をし、洗濯をし
料理をし、お風呂の用意をし
サポートをしているからです。

だから男性が女性が偉いという事ではありません。
双方機能しているからこその家族であります。

男性は照れくさいからか
女性と比べて感謝を表すという事は少ないかもしれません。

けれども自分が働いていて疲れて帰宅すると
家でもパートナーが同じように仕事をしてくれていて
いいなあ、と思う瞬間であります。

そういうのを、この記事のように
たまには休みだからと、アドバイスしたり
新しい事にチャレンジしてしまい

少しは静かにしていて、落ち着いていてよ!
と怒られてしまうのも男性なのです。

都合のいい話ではありますが
空回りする男性も多いのです、
大きな心で包んであげて下さい。

-----

と、最後の方では男性よりですけれども
※私が男性なので

肝心の肝は
「 家族のやる事が気になっても、文句を言わないでスルー 」

これです。

そんなことを言っても理想論だ、出来るわけがない。
人間はロボットじゃない、馬鹿じゃないの!

そういう声が聞こえてくるようです。
私もそんな事が完全に出来るとは思っていません。

ですから自分の事として考えてみてください。

自分が 「 酒ばかり飲んでないで手伝えや 」 と相手に言ったら
相手が 「 あそこにホコリ溜まってたぞ、掃除もしてねえのか 」

と言われるという事をです。
自分が言った分だけ相手にも言われると言う事です。

そして言われた言葉で自分がイライラしないのであれば
いくらでも相手に言えばいいのではないでしょうか?

自分が文句、注意を控えれば
相手のイライラも少なくなり言われ難くなる。

そういう好循環を促しましょう。
というお話です。

最後にもう1つ、私のモットーを。

「 自分のイライラは相手のイライラ
  相手に優しくした分だけ返ってきて
  相手に冷たくした分も同じく返ってくる
  自分がしない事を相手に求めるのは
  自己中心的な考え、殿様気分は嫌われる 」

それでは、このコロナによる非常時ですが
家族皆で協力していきましょう。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/03/10 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 このブログではメインの記事では需要のないものを書いております。
 性格はドライで、悪く言えば他人に興味なし
 よく言えば人の意見を尊重、見守る、または陰から応援。
 目立つのを非常に嫌悪するので常に裏方。
 たまに目立たない奴とか言われるが本人はそれで満足。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター