2022年冬 節電/節水/節ガス ストレスなく無理をしない家族に押しつけない節約を。

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。

はじめに

2022年、物価高により身近な電気、水道、ガスという
ライフラインにも影響がありまして、生活が苦しい!という中で

少しでも電気代、水道代、ガス代を節約したいという場合は
気軽にやるとストレスなく節約が出来るものです。

節約ではなく、見方を変えるとでもいいましょうか。
ブログネタです。

【 目次へ戻る 】

電気代

最初は電気。
これは寒さが厳しいという地域では無理なので群馬より南の地域でとの話。

2022/11/25 の電気代と言いますと
10月2*日~11月2*日 の間で
30A契約 で 4,8**円、13*kWh です。

誰でも考える事ではありますが、冬は寒い。
電気代が食うのはエアコンですね、素直に止めればよい。
とは申しますが、言うのは簡単であり寒いので
どうすればいいのか?となると1部屋にまとまり暖房を入れるしかない。

少し涼しいぐらいは平気だよ!という家族であれば
外出着で着なくなったダウンジャケットがありませんか?
引っ張り出してきて着ればいいのです。
毎年私はこれです、風を通さないズボンを履くもオススメ。

外出着なのですから、部屋で着れば暖かい。
ただし、料理をする場合は引火にご注意ください。
マフラーなどは特にです。

家族構成にもよりますがお仕事で静かな部屋でなくては落ち着けない
という人以外ならリビング類にパソコンを移動してしまうのも手。
私もリビングにパソコンを移動してきてブログを書いております。
電気代を節約するにはひとかたまりが効果的。

ちなみに、意外と電気代を食っているのは古い家電です。
私の記事がアフィリエイトをしているから購入してと話しているわけではなく
節電タイプを選択して買い換えれば
夏で 14000円 が 9800円 程度にまで下がります。
これは、10年前の冷蔵庫とエアコンを双方買い換えたという話にて。

パナソニック ( Panasonic )
冷蔵庫 NR-E413V を購入 その1


パナソニック エアコン フィルターお掃除ロボット搭載
Eolia CS-EX288C を購入。


買い換えない状態ですと、そんなに変化ある?となりますが
何もしないで電気代が減ると考えたら出費は痛いけれども
今では購入してよかったと考えます、ブログネタにもなったので。

【 目次へ戻る 】

水道代

次は水道代です。

2022/07 ~ 09 は2ヶ月で 179**円 ( 6*m3 ) という最高記録を出したので
どうしたらストレスなく節水できるか?を考えたら簡単です。
無駄な水を流さなければよい。
結果、2022/09 ~ 11 の2ヶ月では 147**円 ( 5*m3 ) まで下がる。
( 文字化けが怖いので立方メートルの記号ではなく m3 として書いています )

何を当たり前な事を!馬鹿にしているのか!の話になりますが
水道代が高い=無駄な水が流れているものです。

手を洗う場合に、少量の水を出して手を濡らしてから止め
液体石けんで泡立てて洗ってから水で流す。
泡石けんなら手を濡らさなくても泡なので手を洗い終わってから水を出す。
顔を洗う洗顔、歯を磨くでも同じ。

食器類もつい流しっぱなしで洗いがちですが
料理で使ったキッチンペーパー類を食器を洗うまでとっておくか
飲食時にテーブルを拭くティッシュ類をとっておき
飲食終了時にそれで汚れを拭くか最初に水で流して水を止め、
スポンジで洗ってから水で流せば。

とにかく何もない状態で水が流れているを止めるだけで
洗っている水を少なくしてストレス!という類は不要です。
それだけで2千円程度下がります。

たった2千円?と思うかもしれませんが
これは家族1人、私だけ節水のテストをして2千円であり
少し家族が意識をすればどうでしょうか。

【 目次へ戻る 】

ガス代

同じくガス代も ストレスなく減らす事が出来ます。
2021/11 価格不明 ( 50m3 ) が
2022/11 94**円 ( 47m3 ) です。
( 文字化けが怖いので立方メートルの記号ではなく m3 として書いています )

ある程度簡単な改善であれば
1人で少しお湯を飲みたい、コーヒーという場合なら電子レンジで。
1分で沸く電気ポットをわざわざ購入するではありません。
コップ程度であれば冬のガス>電子レンジな金額です。

ガスはあまり節約する事は難しいのですが強いて言えば手洗い。
給湯器が遠くにあり、30秒から1分は水を流していないと
温かいお湯が出ないという距離の場合は
上の無駄に水を流さない方法を実行すれば
暖かいお湯が出る前に手洗いが終わります。

温かいお湯が出るまで手を洗うは節水が出来ていないであり
つまり手をお湯で洗うは諦めて水で洗いましょうです。
もちろん、これも地域によります。

ちなみにお水で洗っていたら手があかぎれになるのでは?
関節部分が切れるのでは?という類であれば
手を洗って用事がなくなった時点でリップクリームを塗れば。

安価で手に入る 100円 ~ 140円 程度のでよく関節部分に塗っておく。
当然、口に塗ったものを手に塗るではなく手に使用する専用のを用意する。
間違っても口へ塗ったリップで手の関節へは塗らないでください。
特に傷ありの場合は厳禁です。

冬の乾燥で指関節の裂け、あかぎれ予防に
簡単( 手軽 )/安価/携帯性よしの三拍子。


【 目次へ戻る 】

家族に強要しない

節電、節水、節ガス ( ガスの節約ってどう表現すればいいのか? )
節約するのにはいいのですが、一つ注意をしなくてはなりません。
それは家族間で強要しない、見張らないです。

生活が厳しいから節約して!という類は痛いほどよくわかります。
ただ、それを毎日注意をするはしないでくださいの意味です。
節約したいという熱意はわかります。
しかしながらこの節約は自分の範囲で行ってください。

自分だけ節約するの?という意味ではありません。
自分の考える範囲で節約を行い、自分以外は気にしないでくださいの意味。

これは節約したいと思い、この記事を見に来ていただいた節約したいの人。
私もそうなのでありますが、どうにかしたいの一点です。
なので私も節約するから家族もと考えてしまいます。

それは自分の考え、家族は家族の考えです。
協力して、協力するは大事ですが人により行える範囲があります。
その範囲は個人の考えで違います、家族ですら踏み込んではなりません。

このラインに入って、侵害を続けると家族の仲が悪くなります。
節約をするために言っているという考えは理解できます。
少しでも家計に優しく、節約をしたい。

それはとてもいいのですが、他人のラインを侵害してまで
節約をしていいか?と言えば私は違うと考えます。

少し見方を考えましょう。
節約してくれない家族に注意をしたとします。
空気が悪いです、悪いので別部屋に行きます。
別部屋に行って寒い部屋に何もしないで部屋に座っていると。
違いますよね、別部屋でエアコンをつけているかもしれません。

一度それらになってしまうと、我慢するのが馬鹿馬鹿しくなり
節約という言葉とは遠くなってしまいます。
これは家族が協力してくれないもありますが
誰しもが正論で動かないというお話です。

節約するのはとても大事です。
家計の負担を軽くするのも大事です。
その行動には賞賛を受けるべきものです。

しかしそれを行うのに、人のラインを侵害してはなりません。
たかが節電、節水、節ガスで?と思うかもしれません。

たかがで大事になるのはよくある事です。
ニュースやネット、ご近所さんの集まりや職場にて
それらの類の、こんな事で?という話を聞いた事はないでしょうか。

侵害する方はたかが、ですが侵害された方は大事です。
これは侵害する人が想定している何倍も、ですので頭の隅に置いておくと
自分の人生において役に立つと考えます。

-----

とまあ、こんな感じで
私の節電、節水、節ガスを実際に行った方法でした。

特に節電は、暖房が苦手という人であれば
外出で着られなくなったダウンジャケットを装備すればとても暖かいので
オシャレが最優先だ、という人でなければ私からオススメ。

お金もかからず有効利用できるので
よくある節約をするために何かを購入してとの
よくわからない状況ではありません。

それでは、皆様の生活で少しでも節約が出来ますように、
エネルギーの改善が進みますようにとお祈りいたしまして
これにて終了です。

以上。

おすすめリンク/関連記事

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

パナソニック ( Panasonic )
 冷蔵庫 NR-E413V を購入 その1

パナソニック エアコン フィルターお掃除ロボット搭載
 Eolia CS-EX288C を購入。

パナソニック エアコン Eolia CS-EX288C
 風が出ない/止まる 強制的に風を出す。

冬の乾燥で指関節の裂け、あかぎれ予防に
 簡単( 手軽 )/安価/携帯性よしの三拍子。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考
    スキゾイド傾向
    去る者は追わず、来る者は拒まず
・趣味:読書、ブログ ( 情報の In / Out )
    プログラミング ( 素人 / 独学 )
    パソコンを少しでも快適に設定する
・一言:ご観覧ありがとうございます。
    日々の生活や考えている事、ブログの事などを書く雑記サイトです。
    こちらは私が運営している他2つのサイトとは毛並みが違く
    何だこいつは?という事を ( 表現には気をつけております ) 書いたりもします。
    比較すると文章の差異にて、違和感が起きると考えるのは自然な事。
    しかしながら他の2つのサイトとこのサイト、書いているのは私のみ。
    どちらが本当の私なのか、片方が演じている私なのかではなく、両方が私です。

    記事は全て私がキーボードで打っており、AIの類は一切使用しておりません。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター