何でも否定してくる人への対応は最低限で、否定しかしないので。

暇人日記。

何でも否定をしないと気が済まない人がいます。
こちらが如何に気を遣おうとも、話を選ぼうとも
気まずくならないように努力しようとも。

全て否定をしてくる。
否定をしないと死ぬ呪いでもかかっているの?
と言いたくなるぐらいに。

少し前の話ですが、雨に降られたんです。
それはもう、頭からつま先までびしょ濡れで。

「 すごい雨降ってきたよ? 」
「 は?雨なんて降るわけないじゃん 」

「 いえいえ、降ってきたんですよ、びしょ濡れだし 」
「 だって晴れって言ってたし ( 窓に向かって外を見る ) 」
「 あ?雨降ってんじゃん!あの天気予報士今日は晴れだって! 」

という具合ですね。
最初に雨で濡れたって書きましたが、
見た目完全に濡れているんですよ。
髪、服、鞄など、どこをどう見ても雨。

それを雨が降っていないと言われる。
私は、雨が降っているという 「 偽装 」 をするために
頭からバケツの水をかぶってきたのかな?

それとも、私の感覚がおかしいのかな?
髪の毛、服、鞄などは濡れていないし
雨降ってもいないし、地面も濡れていない。
傘を差していた人は全員幻ということ?

そういう人といると、意味ないわけですよ。
意味がないというのは一緒にいるではなく
会話をする意味が。

100個話して100個否定されるわけですから。
言うだけ無駄でしょ?時間も無駄です。
その上気分が悪いし、私は大嘘つきなんですから。
その人から見ての私は。

ですから、表面的な話でいいのです。
「 そうですね 」 「 そうかもしれません 」
「 ○○さんの思った通りでいいじゃないんですか? 」

話を振らなく、必要な会話以外は静かにしていればいいのです。
数週間、数ヶ月、数年すると相手も
何で適当対応なの?みたいに気がつきますけれども。

特に、自分が悪いことをしているわけではないので
そのままでいいです。

よく、大人な対応はできないのか?
子供みたいな事をするなよ、というお話になるかと存じます。

しかしながら、こういう対応をする前に
「 否定から話すのはあまりよろしくないと存じます 」

というお話をしています、それとなく、軽めのお話としまして。
強く 「 オマエのそんなところが駄目だ 」 などの
表現ではなくお話です。

如何に不愉快な思いをしているか?という感情を
表さないように、「 あまりよろしくないですよ? 」 と。
けれども、当然のごとく 「 そんなわけない 」 的な否定です。

否定されるのはいいのです。
肯定するのも否定するのも自由ですから。

ただ自分の行動には責任が伴いますし
他人がどう思うか?と思うのも他人の自由です。

ですから、適当対応されるというのも自由ですし
適当対応するというのも自由です。

「 否定 」 ばかりをして、相手に不愉快な思いをさせている。
それを怒るや非難ではなく、我慢なり何なりをして接しているのに
さらに、もっと接する態度をよくして!と言っているわけです。

こういう事を自覚している/していない
どちらでも構わないですけれども
続けていると、周りに人がいなくなるし誰も真剣に話をしません。

よく、嫌われるのはまだいい方で
存在しないかのように空気のように扱われるというのが
一番最悪だと言われます。

とても酷いことを言っているのに誰も注意をしてくれない。
「 この人はそういう人なんで 」 と誰も指摘しない。
改善を期待していないって事です。

あまりにも誰からも、真剣にされず、適当に流されるので

「 あー私なんて生きていてもしょうがないし、死んじゃおっかなー 」

などと、こじらせる人が、まあまあいますが。
無意味です、スルーされるだけなので。

ちなみに人の生死という状況を
利用して相手を動かそうという人は
私的に一番 「 嫌悪 」 されると思っております。

苦手、嫌い、ではなく嫌悪です。
皆様は大事な人が亡くなったり誰かが亡くなったりしていて
泣いている人をみたことがありますか?

なければテレビなどでもいいです。
大好きな芸能人が亡くなったでもいいです。
想像してください。

そして自分の思い通りに人を動かすために
「 ああ、私は不幸だ、死んじゃおっかなー 」

という人をどう思いますか?
どれだけ、人に嫌悪感を振りまいているのか。
自覚をしていないということは怖いことです。

そういう人が、本当に必要なことは
上に書いた 「 死ぬ死ぬ詐欺 」 ではなく

「 今まで否定ばかりしていたけれども相手のことを聞いて判断する 」
「 嫌われているのを自覚し、何故そうなっているかを自覚する 」

これを実践するだけです。
特段、宣言する必要はありません。
何故かというと、信用なんかないから。

信用がない人の、決意表明や意思表示などは意味がありません。
意味があるのは行動です。

少なくても年単位で実行する必要があります。
数日、数週間程度、人の話を聞いて愛想よくして

「 何も改善しない! 」

などと言うぐらいであれば、最初からやらないでください。
さらに評価が下がるだけなので、下がっても意味ないですけれども。

上で、「 相手のことを聞いて判断する 」 と書きましたが
別にイエスマンになれとは言っていません。
自分の意見と相違すれば、私の考えとは違います。
と発しても大丈夫。

ただしきちんとした、相違しますの部分の 「 説明が必要 」 ですし
1秒も考えていないと相手が思えば
「 また何も考えず否定している」 となりますけれども。

冒頭の、雨が降ってきたよの話であれば

「 今日は晴れだって言ってたのに雨が降ってきたなんて災難でしたね 」
「 寒くないですか、何か拭くものか暖かいものを持ってきますか 」
「 シャワー浴びてきますか、それともお風呂入ります? 」

ここまで気を遣って!とは言いませんが
一番上の最初は否定した風でも相手に同情する。
これなら否定していたとしても、そんなには?の印象でしょう。

少なくても 「 雨に濡れて寒くない? 」 などの心配より

「 天気が晴れていること、雨が降っていないことが
  目の前のずぶ濡れ状態の人より大事 」

これよりかは。

下の自覚するは問題を解決するのに
問題の把握をしないと何も解決しない。

「 自分は悪くなく、相手がすべて悪い 」

こう思うのは自由です。
ただ相手が悪いと思えば問題は解決しません。

この記事の例であれば
人の意見をすべて否定する人は、というお話です。

ですから、それを自分でしないように
どうしたら改善できるか?
人に不愉快を与えないように話せるか?

これを自分で実践しなくてはなりません。
簡単な事は人を観察するです。

陽気なキャラを観察して
その通りにやる、ではなく

普通の、同じようなことを言っているのに
何であの人ばかり褒められて私は怒られるの?
という人を観察します。

観察して、自分ならどうするかを頭の中に入れて
実践してうまくいかなかったら
どこが悪かったのか?とグルグルと回ってください。

そんな面倒な事をするのか?馬鹿じゃないのか。
と思うかもしれませんが
その普通の人はやっていますよ。

相手に否定ばかりする人を見て
こういう発言は印象が悪いのか
やらないようにしよう。

と日々学んでいます。
駄目な見本、反面教師です。

もし、この記事を観覧している方で
自分が何でも否定している、どうにかしたい治したいと
思っている方がいまして悔しくないですか?
駄目な見本、反面教師までいわれて。

さらにダメ押ししまして
そういう人が身近にいますと感情の防波堤になるんです。

2人の人がいまして
1人がどうしようもなく悪い印象ですと
もう1人はその人よりマシだな?という事になり
防波堤としては有能。

さて、ここまで書いてきて
ここまで書く意味があるのか?
と思った方もいたでしょう、容赦ないなと。

私も書いていてそう思います。
人の意見を聞く人からすれば
反面教師だの防波堤だの、ひどい話です。

けれども、そうならない為に努力しているから
そう感じるのであって

「 そうそう、こんなクズいるよねー 」

と感じるのであれば自分は人からどう思われているのか?は
あまり考えた事はないかもしれません。

このようなひどい記事でも
逆に反面教師としまして、この様な記事を書かないようにしよう
こんな性格悪そうな記事を書かないようにしよう
自分ならもっとうまく書くかな?

人の振り見て我が振り直せ、というものを
体現している記事でもあります。

人の話を否定するのは自由です。
けれども、否定した結果は自分で受け入れてください。

実に簡単なことです。
自分で行動した結果を自分で受け入れようとせず
欲張るから自分とその周辺がおかしくなる。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/03/10 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 このブログではメインの記事では需要のないものを書いております。
 性格はドライで、悪く言えば他人に興味なし
 よく言えば人の意見を尊重、見守る、または陰から応援。
 目立つのを非常に嫌悪するので常に裏方。
 たまに目立たない奴とか言われるが本人はそれで満足。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター