昔のアフィリエイトの審査を申し込むメールを発掘した、懐かしい

暇人日記。

メールを整理といいますか眺めていたら
私の2番目のサイトのアフィリエイトへ審査の申し込みメールを見つけた。

気ままの簡易レビュー 2

一応アフィリエイトの名前は伏せますが。
迷惑になると困るので。

私の記事の内容から、皆様から見て私の性格はどう映るのかは
わかりませんが、私自身としましては

サイトの審査をしてもらうのに
言葉を重ねるは対面の面接ではないので意味はない。
サイトを審査すると書いてあるのだから
サイトの方針だけ書いて後は勝手にサイトを見て欲しい。

と、当時も今でも思っているので
挨拶とサイトのリンクはここです、以外
サイトの説明は数行で書いていて噴きましたわ。

購入した物の簡易レビューなサイトですみたいなシンプルで
よく一発で審査通ったな・・・ていう。
内容が駄目なら、なにも迷わず落ちるぞってな。

一応、他のアフィリエイトも一発で通ってるし
企業から見ての一定水準はあるのかな?ていう。
そこまで自信満々という図に乗るわけじゃないけれども。

こういうブログという物は
自分がどのレベルか?という判別がつかない。

ブログのランキングで上にいたとしても、私は??だし
Google の特定のワードで記事が検索結果で上にあっても??だし。
アクセスも、記事の内容が必要なら自動でアクセス増えるから的な方針だし。

他の一生懸命なブロガーさんに比べたら趣味で書いているだけで
企業様からの、どこのポイントがよくて審査に通ったの?がよくわからない。
結果から一定水準は超えたんだ、のみ。

それを自信と取るかそうでないかは、意見が分かれそう。
気楽にそうなんだ~ていう。
これぐらいでいいのかもしれない、天狗にならずね。

そういうのは必ず落とし穴があるから。
謙虚まではいかなくとも初心を忘れず、かな。

それでは、皆様にアフィリエイトの神様のご加護がありますようにと
お祈りいたしまして、これにて終了です。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター