嫌われやすい人は相手を一言で不快にさせる強烈ワードを持っていると思う。

暇人日記。

皆様は嫌いな人がいますか?
こういう事はあまりおおっぴらに言うものではありませんが
どうしても性格の相性があり、合う合わない人がいる。

しかしながら、相性に関係なく相手を不快にさせたりする人がいる。
禁句ワードと言えばいいのか。

悪口ではなく、ブログのタイトルにあるように
その発言一言で相手を強烈に不快にさせるワードを使う事が多い気がする。
余計な一言という生やさしいものではない。

そういう人が周りにいて相手を強烈に不快にさせるワードを放つ。
ワードは人にもよるだろうけれども私の場合であれば

「 もうあと少しで私は死ぬからどうでもいいしー 」 的なワード。

私は、正直申しますと何回か死にかけている。
別に深刻な、という理由ではなく
病気なり車にひかれそうになったりで ( 轢かれたことはないが )

「 人は、ふとしたことで命を簡単に落とす 」 を理解している。

ですから、私は " 死 " を茶化す人間というものに
大変不快を感じる、嫌悪と言ってもいい。

特に、自分を大事にして!という自分のわがまま
同情を誘うという目的に利用する、は冗談でも許さない。
私的に、NG、最大級の。

それを軽く思っているのか
他の人は心配してくれるか逆に嫌悪感が発生するか
それはわからないが、多用する。

私以外の人がいても、このワードが放たれるたびに
会話が止まるので少なくても陽の感情ではなく不快かと思う。

「 そんなこと言わないで? 」 と心配な事を誰も言わないし。
( 多用しているのでいつものことなのだが )

私は私で、精神を整えるので精一杯だし。
( 少し離れて深呼吸をしなくてはポーカーフェイス保てないでしょっていう )

こういう、相手にとって、強烈に不快を与えるワード使いがいる。
そして自覚せず使っている。

とても恐ろしいことであり
自分が日々使っているワードがそれに当てはまっていないか?を
真剣に考えなくてはならない。

たった一言で、顔も見たくない、同じ空間にいたくないというレベルで
嫌われるという恐怖を味わいたくなければ。

それでは皆様に、こういうワード使いからのストレスを緩和する
精神安定剤的な神様に皆様へのご加護がありますように
とお願いをいたしまして、これにて終了です。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/03/10 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 このブログではメインの記事では需要のないものを書いております。
 性格はドライで、悪く言えば他人に興味なし
 よく言えば人の意見を尊重、見守る、または陰から応援。
 目立つのを非常に嫌悪するので常に裏方。
 たまに目立たない奴とか言われるが本人はそれで満足。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター