睡眠を補助する系の薬を飲み悪夢を見る/寝る前に悪い事を考えないがとにかく大事

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。
暇人日記。

突然ですが夜は眠れていますか?
私は不眠症で就寝前に薬を飲まないと眠れない人です。

さて、本題でありますが
寝る前の少なくても1時間前は自分にとり悪い事は考えない方がよい。
悪夢を見やすいからが理由。

睡眠を強化させる、または睡眠薬自体を飲んでいると
自覚しやすいのであるが悪夢を見やすい。

そして就寝前に、自分の悪い事を考えたり
ストレスを抱えるような事を考えてから寝る
就寝前にそれらを見聞きすると、悪夢を見る確率が跳ね上がる。
どういう理屈かはわからないが、私的には高確率。

寝起きでも睡眠系のお薬の効果が残っていると
起き上がらずにまどろんでいると軽い睡眠状態になる場合が多々ある。

その半分覚醒している状態で浅い夢を見る。
何も悪い感情がない場合は問題ないのであるが

起床時に家族がうるさいなど、ストレスで起こされるなどで
まどろむと大抵が悪夢となりうる。

大抵は、ストレスの元凶となる人物へ向かい
自分ではないかのごとくに、いわゆる切れた状態で大激怒している夢。

半覚醒状態なので、半分は大激怒していて半分では抑制しようという感じで
困った困ったという繰り返して目が覚めるまでうなされる。

夢では、自分の性格でいう感情のブレーキがないため
大激怒し、半覚醒のために止めようとブレーキをかけるとの
不安定な状態と私は考えている。

夢から目が覚めると怒り、ストレスを発散した為な自覚なのか
思いのほかスッキリしている。

それ自体はよいのである。
怒りを誰かにぶつけるではなく、夢で発散するのは。

ただ、よく考えると眠る前に自分にとり悪い事を考えて
悪夢を見るのであるからして
自分の考えを抑制できない状態の悪夢で増幅していると考えられる。
それを夢で激怒して発散するであり。

通常に発散してマイナスなら別として
ブラスに増幅してから減らすという心身に悪い状態。

夢で激怒しているを実感した人ならわかるのであろうが
自分ではない、制御できないレベルで怒っているのである。

それほどのエネルギーを、寝ている夢で出している訳で
上に書いたストレスを発散しているというよい意味で受け取るのは
到底容認できない。

であるからして寝る前、少なくても1時間前は悪い事を考えない
イライラするニュースを見ない。
対人関係で悩んでいるならツイッターやラインなどを見ない。
とても大事かと思う。

この夢で悪夢を見やすいで対応策は
今書いた、悪い事を考えないだけでかなり改善できる。

なので布団の中に入ってから今日の反省をするという
悪い事を見つめ直すタイプで、睡眠薬系の薬を飲み始めたなら
その行動を改善すべき。

歯もギリギリしているのであるから、限界を迎えると
ゴリッという音とともに歯が欠けて目覚める事になる。
実を言うと私はそれを体験している。
翌日に歯医者へ予約の電話をするのは悲しい。

もう一つ注意なのは、鬱や気分が優れないな類の
状況にいる場合である。

こういうブログの記事を読んで辛い気持ちを払拭しようなどは
言われてできるものではない、これも経験者だからわかる。

けれどもとういう夢を悪い事を考えているからと
知っている/知っていないはまた別問題。

気分が少しよくなったら、悪い事を考えて寝るのではなく
少なくても悪い事を考えないようにとして寝るをできる範囲でやる。
難しいとは思うけれども、考えられる余裕があれば是非やってほしい。

起きている間にストレスを受けて悩み、
寝ている間も夢でうなされるのであれば、心安まる暇もなく。
とても生を受けて喜びましょう、という状態ではない。

少なくても夜はストレスなく眠れるようにと記事を書きました。
この記事を読みに来た観覧者様は、
少なからずこの類の悩みがあるかと存じます。
根本的なお話ではありませんが、少しでも役立ちますように。

それでは、皆様が寝ている間に楽しい夢は見られなくとも
最低悪夢は見ませんようにとお祈りをいたしまして
これにて終了です。

以上。

おすすめリンク

・ネルカラ 睡眠の質を向上するサプリ を
 Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター