愚痴が多い人、話を聞いてもらえない? なぜ聞いてもらえると思っているので?

暇人日記。

たまに 「 自分の話を聞いてもらえない 」 という人がいます。
私の経験で書きますとそういう人は
人の愚痴、人をディスっていることが多いです。

話すことといえば

「 ○○がさー、酷くない? 」

「 このまえスーパーに行ったら汚え顔した○が
  とある箇所で動かないの!邪魔すぎ 」

ハッキリ言いますと、聞くだけでイライラします。
ですから聞きません、意識をほかのことに向けて
声は聞こえるけど、頭に入ってこない状態。

いわゆる 「 ノイズ化 」 する。
私が使っている表現です、うるさいなあ。

こう書くと、人の話を聞かないなんて
「 酷くない?外道じゃない?○ねばいいんじゃない? 」

というお話ではありますが
上での 「 ハッキリ言いますと 」 の表現で
伝わらなかったのかもしれませんね。

愚痴を人に言わない人は、「 ハッキリ言うけど 」
というものは、言いたいことの半分も書く、言わないもの。

そういう人が、「 少し愚痴が多すぎじゃない?そういう事は聞きたくないです 」
と言うからには相当の不満があるという事です。

優しいですね、何でかと言いますと
これは 「 もうあなたに付き合っていられないから最終警告です 」
と表現している。

いきなり、理由もなく
「 貴方と一緒にいるのは疲れたから、バイバイ 」

といなくなる人よりかは格段に。
それを 「 は?ただの独り言じゃん 」 「 愚痴ぐらい言うわ誰でも 」
みたいな風だと、ブログタイトルにあるように

あ、この人の話は愚痴だけだから聞かなくて大丈夫だ、という認識になり
「 いくら愚痴を聞かされても大丈夫 」 になります。

おめでとうございます。

ちなみに 「 いくら愚痴を聞かされても大丈夫 」 と
「 いくら話をしても内容は聞いていない 」 はペアですので。

そういう 「 愚痴は聞きたくない 」 という人に向けて話していて
聞いていないと ( やっと気がついた ) 知ると

「 家族 ( 仲間 ) で話を聞かないなんて酷すぎる 」

よく聞く台詞ですね。
わかりますよ、家族や仲間内で無視をするのは
大変よろしくないです。

ただ、残念なことにいつからそういう人は
「 家族や仲間 」 になったのでしょうか?

他人を、もしくは家族を好き勝手に愚痴、デスっていて
どこが 「 家族や仲間 」 なのでしょうか?

「 相手の欠点を指摘して、よい方に向かわせる 」 と
「 自分が気に食わないから悪いところを気が向くままに愚痴る 」

では雲泥の差です。

よく勘違いしてしまうのは
「 指摘してやっている 」 という事です。

相手が 「 愚痴を聞かされている 」 と認識すれば、
それは 「 愚痴 」 です。

ですから、「 愚痴 」 と思われないように
表情、声色、言い方、接し方、何よりその人自身の評価が
深く関連、連携しておりとても大事なのです。

よく聞く言葉がありませんか?
「 貴方には言われたくない 」 と。

人の話を 「 ノイズ化 」 するということは
他人なら簡単ですが 「 家族や仲間 」 の言葉をノイズ化する
という事は、相当なことをしでかした場合です。

ですから 「 家族や仲間なのにノイズ化される 」
というのは、 「 家族や仲間ではない 」 という事です。
いかがでしょうか。

上の方で、「 ハッキリ言うけど 」 の意味で
言いたいことの半分も出していないですけれども

残りの半分以上は
「 これ以上、愚痴を続けるのであれば貴方は家族や仲間ではない 」

こういう最大級の 「 警告 」 を発しているのですけれども
軽く思っている方がいらっしゃるようで。

「 口は災いの元 」 という人間の最大発明?である言葉、
「 言葉は使い方により最大級の厄災になりえる 」 を忘れてはいけません。

それを忘れたとき
「 家族や仲間でなくなる 」 という事態にもなり得ます。

そういう人はいつまで

「 自分と対面している人が家族や仲間だと錯覚している 」 のでしょうか。
とても恐ろしいことです。

そして、口癖のように
「 家族なんだから協力して 」「 仲間なんだから団結して 」という

どこに家族が、仲間がいるのですか?
という事を言ってくる。

意訳すると 「 家族なんだから黙って従え 」
「 仲間なんだから黙って従え 」 という事。

要は、自分勝手、我が儘なのでありますが
好き勝手にやればいいのです。
その代償は自分で受けるのですから。

最後に、よくある優しいサイトなどは
「 こうしたらいいよ? 」 的なアドバイスが書いてありますが

私は書きません、なぜかと申しますと
「 あの記事に書いてあることをしても改善しない 」

と愚痴られるのが常なので書く意味がありません。
恨みを買うだけですので

こういうブログ ( ホームページ ) でなくとも
対面で、こういう風にした方がいいよ?と

アドバイスする人も辞めた方がいいです。
恨みを買うだけですから。

「 自分を客観的に見られない人 」 には
何を言っても無駄です。

「 他人から 」 言われたことでなく
「 自分が ( これは悪かったな?と感じて) 改善 」 ですから。

この記事を書いている 気ままさん は優しさの欠片もない奴だな。
思ったのではないでしょうか?

そうですね、私は優しくないですから。
正解です!

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/03/10 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 このブログではメインの記事では需要のないものを書いております。
 性格はドライで、悪く言えば他人に興味なし
 よく言えば人の意見を尊重、見守る、または陰から応援。
 目立つのを非常に嫌悪するので常に裏方。
 たまに目立たない奴とか言われるが本人はそれで満足。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター