時間に余裕があれば自分で調べた方がいい的なお話 ( 関連情報を入手する機会を逃す )

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。
暇人日記。

性格のタイプにもよりますが時間があるという条件下で
何かの疑問がわくと自分で調べるタイプと
人に聞いて済ませるタイプと分かれますね。

今回はそんな話。

私としましては、人に聞くのが苦手なタイプなので
自分で調べる前者タイプ。
私はこちらの方がいいのではないか?と思う。

理由は簡単で、付加情報を得られるから。

例えばですね、調べ物をします。
人により得意不得意のジャンルがあるので
誰しもわかるであろう足し算でお話をすると。

1+1=2

検索すると出るわけです、情報が。
何だこの内容は?馬鹿にしているのか?と考えたかと思いますが
少々お待ちくださいませ。

これを人に聞くと1+1=2という情報のみです。
しかしながら自分で検索するとどうなるでしょう。

残念ながら今の検索では一発に出る事はあまりなく
1+1=2が一発で出るとは限りません。

1+3=4
1-1=0

こう情報が出てきますよね。
人に聞くでは1と+と=と2しかわかりませんが

調べて出る情報を見ていれば
1と+と=と2と3と4と-と0を知る事ができます。

これは数字で表現しているのでそんな事?
という考えになりますがこれが情報であるとしたら。

人から教わるは4つ
自分で調べたら8つです。

倍、頭に入る情報が違う。
そして検索する能力に必要な調べる言葉の表現力や
自分に必要な情報を見分ける、分別する能力など
ほかの能力が必要になります。

逆に人に聞くだけの人は聞いたら答えてくれる人がいれば、
ある程度伝えれば察してこうではないですか?と
話してくれるでしょう。

楽なのは楽なのですが、自分の能力は伸びない。
そして相手は自分で調べているわけですから
上に書いた能力は伸びる。

残念ながら能力の差が広がっているのです。
時間を見れば聞いた方が時短でしょうし楽です。

苦労はしたくないとの考えも理解できますが
あまり人に頼るのも弊害がありますよというお話。

もう一つの事としましては、自分で調べて
苦労して入手したや解決できるなどの情報は宝です。

その苦労して探し出した宝を、
何も苦労しないで聞いてきた人にホイホイ話すでしょうか?
もし情報を聞いたとしても
その価値が理解できないという話にもなり得ます。

ネットも無料で本当に役立つ情報が簡単に手に入るか?となると疑問で
自分で苦労して入手できるところに存在していたりもします。

なので、時間があればの話でありますが
できる限りに自分で探した方がお得なのではないでしょうか?
と表現する記事になりました。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター