謎の個人ブログ=書いて学ぶタイプな人のメモ書き、というお話でもする?

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。
暇人日記。

たまに掲示板で 「 謎の個人ブログ 」 って何なん?
という面白い話があったりしますね。

それらについて記事でも書いてみようかと。
ぶっちゃけ暇つぶしです。

以下は私が思うであり
他のブログ執筆者がどうは関係ありませんし
ここに書いてある事が皆の共通意見だ、と言うでもありません。
私個人の意見です。

さて、謎の個人ブログと表現しましたが違います。
お話の内容で使わざるを得ないのでその表現ですが
ただの個人的なメモです。

謙遜しなくても?となりますがメモはメモ。
学校の勉強でただ読むだけでは覚えなく
書いて覚えるというタイプの人がいるかと存じますがそのままです。

書く事により記憶に残したいが主目的です。
詳しく書いてあるのは、そのコツという物が大事であり
コツを書かねば意味がないという話になります。

なので長文が書いてあったとしても
実は3行のコツが大事だったりします。

あまりにも短すぎるので、すぐ忘れる。
忘れるないにはどうするか?書くしかないのです。

考えながら書くというものは、優れていまして
浸透させるという表現になりますか

「 教える側になるには理解をしなくてはならない 」

偉そうな言葉を使えば、この意味そのままです。
詳細に書き、伝える内容が相手に伝わるほど
理解度を高めなければならない。

それをブログの記事にて行っております。
「 公開しなくともパソコンでメモをとればいいのではないか? 」

というご意見も、ごもっともでありますが
自分だけの為に書くのと、誰かに見せる前提で書くは違います。

主に制作する真面目さ、緊張感、そして内容もです。
人に見せる前提であるから、自分の頭の中の情報をフル回転させ
不備がないか?を考えられる。

これが自分だけのメモであれば
他の人から見てどうなの?という視点が失われる。

この自分から見てなのか
他人目線もプラスしてみるのかでは情報量が違います。

それを考えながらメモをする。
少なくてもある程度は記憶に定着するでしょう。

忘れたとしても自分で書いた記事ですから
読み返せば、一番理解できるのは自分です。

そういう観念から、こんな記事を作って誰のため?という
不思議なブログができあがるのだと思います。

私自身の話であれば自分勝手の記事であり
誰かが観覧して役に立てばそれでいい、ただし私のメモですから
自己責任にて行ってくださいね。
という表現になる。

なので、Google の検索な上位になる工夫は
ほぼしていなく、検索して出てこないは普通かと思います。

ただのメモとして書いているのに
Google の検索上位に出してどうするの?という話になる。

私のブログでは恐れ多い事にいくつかの記事が上位で
人が来ている物もありますが同じ考えの人がいて
メモを見ていって大丈夫かな?というぐらいで
あまり数にはこだわっていません。

アドセンスなどを貼っているのではないか?
という突っ込みもあるのでしょうが
そうですね、例えばメモでも報酬があった方がやる気が出ませんか?

特段、お金儲けという話ではないのです。
こうして記事を書いていて使用するマウスやキーボードは劣化していくので
それを買う程度のお金をいただければと考えるは
私はいいと思いますし、罰は当たらないと思っております。

私のような自分勝手の個人的なメモより
「 人々の共通な知識としての財産を 」 と考え
活動している方々へは頭が下がります。

この記事のような、言葉だけ繕っているという類ではなく。
そういう方へは尊敬の念がありますし

そもそもとしてこの様な記事を書くは
私が書いていいものではないのかもしれません。

時間があったからといって
ここまで書いたのを後悔し出したところで
そろそろ終わりにしたいと思います。

ご清聴ありがとうございました。
以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター