ブログを継続して書くのに必要なのは努力/やる気ではなく気づきが大事。

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。

はじめに

皆様はブログを書いていますか?
この記事を見に来る方であれば、今年度から始めたよ。
という人もいるかもしれません。

私はブログ歴 10年超えです。
特に自慢する訳ではなく、継続していたら経過していただけという気軽さ。
私がどうして長期間、ブログの執筆が出来たか?のお話でも。

【 目次へ戻る 】

努力、やる気という目減りするもの

さて、ブログを継続するのに必要なのは何ですか?と
見聞きした事があるのではないでしょうか。
大抵は以下ですね。

・努力
・やる気 ( 気合い、気構え、真剣さ )

一つ簡単な質問があります。
努力とやる気を1年 ~ 10年の間、維持が出来ますでしょうか。
そんなに長期間のことを言われてもわかる訳ないと思いませんでしたか?

これは当然なのです、努力/やる気がそんなに長期間持つ人はいません。
この記事を書いている私も同じです。

では、何故このような質問をしたのか?
短期的には必要だが、長期間の継続をするにはあまり重要視をしなくてよく
まずこれを知って欲しいのです。

【 目次へ戻る 】

気づきが最重要

さて、努力/やる気より大事な物は何か?という結論でありますが
ズバリ、「 気づき 」 です。

これさえ最重要視していれば大丈夫、10点満点としまして

気づき = 5
気づいて手に入れた知識 = 3
努力/やる気 = 2

この程度です。
以下で説明していきます。

【 目次へ戻る 】

気づきが大事な理由

さて、大まかに気づきが大事と言われても
範囲が広すぎて??の疑問符が浮かびますので具体例などを。

外出時にスマホを見ていて電柱に気づかずにぶつかる。
周辺を見ていれば、気づけていれば回避が可能。
ブログを書くにはネタを集めるのが大事。
何となく記事を眺めるではなくこれはネタに使えるな?という気づき。

ブログを執筆していておかしな表現があるな?修正しようの気づき。

この文章は読みづらい、もう少しわかりやすい言葉で書こうかな?の気づき。

どの状況でも気づきはあります。
何年記事を書いていても、気づきという物はある。
それを探して学習し、改善していく。

努力、やる気とは違い、力尽きないもの。
無限に続く、こうした方がいいかな?の気づき。

表現としてみれば、前者の方が人の目を引きつけますが
引きつける力はあっても一時的です。

その一時的を1年~10年と継続できる精神力のある人は多くいません。
繰り返しますが、私にもそれはありません。

【 目次へ戻る 】

気づいて手に入れた知識を使う

次は知識ですね。
上で気づきが大事だと書きましたが、それに関連した知識です。

私はパソコン系の記事を書くので例にしますが
Aの記事、設定を書いて何も気づかないと書いた記事の内容しか頭に入らない。
ですが気づきを加えると何個かの情報が手に入ります。

この設定をするには関連したBが必要なのではないか?という。
記事内をBに入れる事により内容が充実します。
気づきによる学習と知識の積み重ね。

Bの知識が必要ならCDEFと流れるように連鎖する。
コツコツと頭に入れていく。

知識を積み重ねると、簡単に表現するのであればエキスパートの類になり
自分がどう感じたか、関連する情報はあるのか。
これらで記事を書けば、記事が増えていく。

よく SNS で記事を量産する、という話を目にしますが
記事を量産は、同じような記事を量産するではなく
関連する情報を書く事であります。

A → B → C → D → E → F → G →
この流れであります。

決してこれではありません。
A → A → A → B → B → B → C → C → C →

【 目次へ戻る 】

努力、やる気は程々に

最初に書いておきますが、努力とやる気が
悪いと言っているではありません、高すぎても意味はあまりない。

熱しやすく冷めやすいとの表現を聞いた事はありませんか?
ブログの執筆も同じです。

ブログを開始した直後の人は、新しい事に目を輝かせていて
とても素晴らしい事です、もう一度書きます、素晴らしい。

けれども数記事を書き上げると、思ったよりも大変だな?
という気がしてきて意気消沈してしまう。
1ヶ月で結構な人が記事を書く気力がなくなるという話も。

なので、目減りをするものではなく 気づきが最重要
考えをシフトする。

簡単に表現しますと間違い探しです。
自分が書いた物で駄目なところを探していく、気づき。

気づいたらそれはどうしてそう思ったのか?と
重すぎないで軽く考え、次の記事で反映させていく。
より良い記事を作り上げる楽しさ。

この楽しみの努力/やる気が、10点中2点必要の話。

ブログのアクセス数や記事の内容より大事な
気づく楽しさ、言い方を変えれば学ぶ楽しさ。

楽しい事は長く続く。
気づいたらブログ歴 10年超えになる程度には。

なので、上にも書きましたとおり継続を自慢するの表現ではない。
楽しく遊んでいただけなのに、自慢とは?という表現になる。
「 私、ブログを楽しく書いています! 」 という話なら別ですが。

-----

とまあ、こんな感じで
努力の類にも勝る、気づきのお話でした。

ちなみにこれは私の考えですので、観覧者様が見て
こんな話はあり得ないでもいいのです。

自分の独自の考えて、正しい、間違っていてもいいのです。
修正していく 「 気づき 」 さえあれば。

それでは皆様が、ブログを継続して書けますようにと
お願いをいたしまして、これにて終了です。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考
    スキゾイド傾向
    去る者は追わず、来る者は拒まず
・趣味:読書、ブログ ( 情報の In / Out )
    プログラミング ( 素人 / 独学 )
    パソコンを少しでも快適に設定する
・一言:ご観覧ありがとうございます。
    日々の生活や考えている事、ブログの事などを書く雑記サイトです。
    こちらは私が運営している他2つのサイトとは毛並みが違く
    何だこいつは?という事を ( 表現には気をつけております ) 書いたりもします。
    比較すると文章の差異にて、違和感が起きると考えるのは自然な事。
    しかしながら他の2つのサイトとこのサイト、書いているのは私のみ。
    どちらが本当の私なのか、片方が演じている私なのかではなく、両方が私です。

    記事は全て私がキーボードで打っており、AIの類は一切使用しておりません。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター