このストレス社会、好きな歌は嫌な事を忘れられる精神安定剤的存在。

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。
はい、たまには日記です。
皆様は 「 歌 」 はお好きでしょうか。

自分は子供の頃、歌が嫌いでした。
ハッキリ言って騒音だし、何がいいのかさっぱり。

当時流行っていたカラオケも興味はなかったし
我が地域に、今でもテレビに出ている某有名歌手が来る。

なんて時でも、何が凄いのかわからなかったし
実際、見ましたけど
きれいな服を着た人だなあという印象でした。

正直にリアルでこんなこと言うと
正気か?みたいに言われますので隠していますが
自分はそんな感じです。

それで、20歳超えたくらいでしょうか。
とある曲を聴いたときに、何、この好みの曲は。
ビビっときました。

それから機会があれば色々な曲を聴く事にしています。
やっと人並みに曲を聴くようになったのですね。

まあ、それでも自分はおかしな物で
とある人の、とある曲、でしか興味がないのです。

普通はこの曲が好き → 歌っている人のファンになる。
という流れだと思うのですがそういうわけではない。
その人の他の曲を聴いても全然興味がわかない。

だから好きなアーティスト、と言っても
自分は一人もいません。

とある人の、とある曲が好きなだけ。
ピンポイント好き好きである。

そんな訳なのでアーティストの顔とかも気にしないし
作詞も作曲も気にしないし
どんな性格とかも気にならない。

ツイッターも見ないしテレビで出ていても特に見ないし
町中で○○さんが来てるよ、とかでも興味はないし
見に行くという考えもない。

とある曲が好きなだけ。
こんなことをファンにでも漏れたら、たこ殴りでんがな。

けれども、このお気に入りの曲を歌っているという事で
精神を癒やされていますので
興味がないとは言い過ぎでしょうか。

歌い手に尊敬・敬意を払う感じはあります。
ただ顔が好みとか私生活が知りたいとか握手したいとか
そういうのがないだけで。

変わってますね。
これを読んでいる方がドン引きしているのがわかるよ。

とまあ、こんな感じなので
たまに自分の好みの曲を聞くと
購入したりしてしまうわけです。

上にも書いたとおり他の曲は興味がないから
1曲しか買わないので散財にはならないのですが。

昔は本当に偶然、お気に入りの曲が流れる、
みたいな感じでしたが

今では Amazon Music Unlimited のような
サービスがあるので適当に、というと怒られるので

流し聞き出来る便利な環境がととのって大万歳。
特に、上に書いたように

自分の好みの曲しか興味のない人には
色々と聞けてありがたいサービスですね。

以上。

おすすめリンク

Amazon Music Unlimited
Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

関連リンク

【癒やしの歌】 歌に込められた力に、
 いつも私は心を助けられている。


この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター