アフィリエイト ブログの管理者と訪問者、双方に負担なく利益を?

暇人日記。

暇つぶしにアフィリエイト、お金の話を読んでいた。
普通の Google 検索で読めるものを。

通常、人は生活をするためにお金が欲しい。
私も例外ではない。

運営している私のブログも広告を貼っている。
ただ私はこのブログを運営する程度のお金が入りトントン?という目標。

具体例を書けば
・ATOK 、今は一太郎だが数年に一度バージョンアップしたい
・マウスやキーボード、SDカードなど、周辺機器の劣化による買い換え費用
・カメラやパソコンなどメイン機器が壊れた場合の買い換え費用

これぐらいでしょうか?
正直をいえば、上2つ程度なら何とかギリギリOK。
下のメイン機器なら完全に赤字です。

けれども、いくらパソコンなどが壊れても援助して?
と書くつもりはないです。

それば自分が書きたいから書いているわけで訪問した人に
「 私が書くブログが見られなくなるけど嫌なら援助して? 」

とはおかしな話です。
何故ならいくらでも他にブログがあるので
正直、私のようなブログが潰れようがどうなろうが
どうでもいい訳ですから。

見た方も不快に思うはずです。
何だこの守銭奴な管理者は?みたいな。

ですから双方の利益、私のような管理者が
ある程度の利益を受け取れるよう
逆に観覧者様が不快に思われない程度に広告を貼る。
私的にはこのように落ち着いていますね。

でも、そうすると上の赤字の件が片づかない!
という風ですが、それはやり方がおかしいと思います。

例えばこの様な誰でも見られるような風でやるから
嫌われるのであって、最初から有料の所でやればいいのではと。

最近では note でしょうか?
詳しくは知らないですが記事の好きなところで区切って
無料有料の指定ができるらしい。

自信があれば、そういう所で最初からやればいいので
観覧しに来たユーザー様に、何だこれは?と
思われるようなことをするのであれば私はブログを辞めると思います。

私的に一番最悪なのは
1ページ目は普通に読めて、次をクリックすると
有料記事です、というもの。

あれは最悪です。
お金を払わないから読めないではなく
最初から読むべきではなかったページで時間の無駄、という意味です。

そう思ってしまう記事にお金を払うなんて考えは皆無。
自分の時間を無駄にされて、頭にこない人はいるのでしょうか?

少なくても私は、頭にきます。
最低限、この記事は有料ですが冒頭部分は読めます。
と冒頭に入れるべきだと思います。

まあ、これは私の意見であり

「 読みたい記事なら別に気にしないでお金払うし!
  オマエは心が狭すぎる! 」

と、今この記事を読んでいる方々がそう思おうとも
自由ですので問題はありませんが、あくまで私がというお話です。

-----

とまあ、こんな感じで
私的には、ブログで運営費を広告でまかなおうとするのは
いいけれども露骨にするのはどうなのよ?

というお話でした。

ブログを書く側、読む側、ほどよい距離で
記事を書いたり読んだりできればいいですね。
私もできる限りは努力する次第であります。

それでは、またどこかの記事で
お目にかかることができれば、私はそれだけで光栄です。

以上。

この記事で紹介している商品はこちら

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/03/10 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 このブログではメインの記事では需要のないものを書いております。
 性格はドライで、悪く言えば他人に興味なし
 よく言えば人の意見を尊重、見守る、または陰から応援。
 目立つのを非常に嫌悪するので常に裏方。
 たまに目立たない奴とか言われるが本人はそれで満足。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター