ATOK は単語登録と学習で真価を発揮する大器晩成型、ブログの執筆効率化に貢献

商品リンクをクリックし通販サイトへ飛ぶ物は 「 広告 」のリンクです。
暇人日記。

ブログの執筆に 日本語入力の ATOK を使用していますが
この ATOK は単語登録+学習の組み合わせで
真価を発揮するかなと思います。

一太郎 ( ATOK 同梱 )
Amazon / 楽天市場 / Yahoo!

ブログの例ではありますが自分の得意の話題ジャンルがある。
それらを書く場合はある程度表現する文字は同じかなと。

であるから、文字を入力してスペースキーで ( 変換 )
1発で出なければ単語登録をしてしまえばよい。

今、上で入力した 「 書く場合 」 が 「 各場合 」 と出たので
この記事を書き終わったら登録しておくという具合に。

すると、次に同じ 「 かくばあい 」 と入力すれば
変換1発で 「 書く場合 」 と出る。

学習機能でいいのでは?と思うかもしれないが
記憶するファイルが壊れたりするので
私は定期的に学習のファイルを初期化している。

??…初期化したら学習も消えてしまうのではないの。
となるから単語登録の出番になる。

単語登録の利点は、単語登録>学習 という私の個人的な認識。

ATOK でどういう処理がなされているか?は不明だが
同一文字で表現が違う単語をどちらを出すか?なら
単語学習の方を上に持ってくるはず。

それなら少し面倒にはなりますが
自分で使用する単語を登録すれば後々にササッと出るのではないか?
という信念で長い間、単語登録している。

現在、単語登録数を見てみたが 770 の単語が登録してある。
だからこの記事を打っていてもあまり修正をしなくてよい。

…褒めようとすると別文字が出てしまうのはご愛敬。
「 生地を売っていても 」 と出てしまう。

また単語登録しておこう 「 きじをうって → 記事を打って 」

これでまた1つ ATOK が賢くなった。
学習させればさせるほど使いやすくなる大器晩成型。
私たち書き手と日本語IME、ともに育っていく。

それでは、皆様の日本語入力ソフトが
快適に変換するようなりますように ( 学習 ) とお祈りをいたしまして
これにて終了です。

以上。

この記事で紹介している商品はこちら

・一太郎 ( ATOK 同梱 ) を Amazon / 楽天市場 / Yahoo! で検索する。

関連リンク

ATOK 2021年度版 日本語入力モードが勝手に変更される ( 切り替わる ) を修正。
一太郎2019 に同梱されている ATOK の軽量化の設定
ATOKの変換候補がおかしく ( 馬鹿 ) なってきたら学習情報を初期化
ATOK for 一太郎2019 (一太郎付属) 動作軽快、しばらく使用し問題なし。
ATOK付属のイミクルを任意のキーで呼び出すスクリプト ( Autoit3 )
ATOK 2021年度 体験版を終了、一太郎同梱 ATOK 2019 に戻って感じた事。
ATOK 2021年度公開の体験版を試す場合
 必ず学習情報の移行をする事

ATOK 2021年に公開された体験版を入れたので適当に書く
 ( レビューではない )、脱字修正なし

ATOK Cドライブから辞書を移動する。
ATOK 2017 キーのカスタマイズ方法。
ATOK 2017 日本語入力オンし忘れても日本語変換できる機能が便利。
ブログの執筆にATOKは便利、一太郎が付属し価格が上がったのは最悪だけど。
ATOK 2017 を4ヶ月使用。 変換が馬鹿になる設定→辞書多過ぎ
【ATOK可】キーボードで打ち込んだ 英字→日本語 (逆も可) へ
 変換可能 「 りかなー 」が便利。


この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター