最悪な ( 害悪 ) な褒め方/よい所を伸ばさないで萎縮させるに特化した褒め方

暇人日記。 皆様は褒める、もしくは褒められる事がありますか? 褒めるという大げさな表現でなくとも これが好きだから、という表現をする事がありますが 言葉自体は褒めているのに、気持ちよく褒めていない 褒められていない、時には褒められたくない、褒める事自体が悪い。 という状態になる事があります。 ----- さて、上の表現にて褒める事自体が悪くなる タイトルにあるように 「 害悪 」 になるという表現になるは どういう状態でしょうか。 難しく考えなくてよくシンプルでいいのでありますが 褒めると批判するを混ぜない、というだけであります。 「 褒めた後に叱る、叱った後に褒める 」 という意味ではありません。 簡単な例でありますと、ご兄弟としまして親が 「 兄は ○○ が出来て頑張りましたね   それに引き換え弟は何故出来ないのですか?努力しなさい 」 言葉を言い換えれば 「 何かと比較して褒めない、一方を下げて褒めない 」 の類。 これらは競争という意味合いでは正解でありますが 誰も得をしていないのです。 上の例で説明しますと 褒められた方の兄は、自分が褒められると同時に弟が怒られる。 素直に 「 兄が○○が出来て頑張りました 」 と表現すればいいのに。 自分が褒められ、一方では弟が嫌な気分になる。 自分がいい事をしたら弟にマイナスな言葉が投げかけられる。 心の優しい兄であれば、親の目の前でよい行動…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター