怒られず注意もされない、好き勝手に我が儘し放題の暗い深い落とし穴。

暇人日記。 皆様は誰かが失礼なこと、間違ったことをした場合などに 怒ったり注意したりしますか? 逆に 「 大丈夫だよ 」 など、怒らない人もいますね。 今回はそんなネタ。 さて、怒らない人のお話ですけれども 個々で違うとは思いますが、無関心でその人を注意する意味がない、 その人が嫌いという表現も出来ます。 怒るや注意するは、相手に ・これは駄目なことなんだよ ・これは相手が不快に思うことなんだよ ・こういう事をすれば嫌われるんだよ 長い目でいえばこれを遠回しに言っているのですね。 ですからそれを 「 大丈夫ですよ~ 」 と表現するは その駄目な所を改善させない、気づきを与えないという具合。 簡単に表現すれば 「 私は我慢できますから問題ないです 」 こう書くと心が広い的な表現になるかもしれませんが 以下ならどうでしょうか? 「 私にした事を誰かにして相手が私と同じ対応をするとは限りませんよ 」 つまり、上司などに失礼な態度をして嫌われたり お得意様などに大激怒されたりしても知りませんよ。 友人関係が崩れても知りませんよ。 そういう多大な被害を受ける前に、気づきを与えないですよ。 全ての人がこう思うとは限りませんが そう考える人もいるという話です。 こう書くと酷くない?と表現されるのでありますが 自分が怒るとして 「 これは駄目だぞ! 」 と言うのと 他人が「 これは駄目だぞ! 」 と言う。 同じで…

続きを読む

ブログを年単位で継続すると恩賞として問題の把握と改善の思考力がつく。

ブログを 10年以上執筆していて これからブログを始めようという初心者様に ブログを継続していて 「 何がよかったですか? 」 と一言話すとすれば ・問題の把握と改善の思考力がつく これだと私は思う。 何か問題が発生して、一時的に対処するとしまして一段落したら 何が問題でそれが発生したか?という原因の究明をする。 ブログで例えると、読み返して文章に以下があるとする。 ・内容が読みづらい ・内容に違和感、矛盾がある ・内容が理解しづらい ・誤字脱字がある 他にも多々ありますけれども簡単に想像できるこれら。 それを自分で理解して把握し問題点を改善する。 これの訓練にブログの執筆というものはとてもよい。 ・読み返すと気になる → 問題点の把握 ・書き直す、修正する → 問題点の改善 ・この表現は使わない方がよい → 言葉の解釈などの理解 これらは自分が問題に気づいて把握し、改善するまでは 誰が改善してくれるという物ではないので 上の1つである、読みにくいという問題なら 読者、訪問者様が即離脱してしまう。 アクス解析でその問題を把握すればどうして記事が読まれないのか?という 考えができる、改善すれば結果が来る。 とてもシンプルなのである、逆にシンプルすぎるから難しい。 であるから、よくブログの初心者様に 100記事 を書いてね? と表現されるを見ることはあるかと存じます。 これは大まかに書…

続きを読む

ブログを書くのは楽しい?好きではあるがいつも悩んで書いている気がする。

暇人日記。 時間があったのでツイッターやブログを観覧していて 「 ブログを書くのは楽しい! 」 という意見を見た。 自分はどうなのか?と考えつつ、この記事を書いている。 さて、ブログを書いていて楽しいか?というと微妙。 私はかなりの頭の CPU を使用して 「 うーん、この表現どうしようかな? 」 と考えているので 楽しいと言われると疑問符が生まれる。 苦痛か?と言われればそうではない。 例えば私の趣味は読書であり、それは楽しいと表現される。 同じようにブログは?と言われれば多分違う。 趣味でやっているが、文章を考えるのが好き 考えつつ書き出すのが好き、という表現だろうか。 であるからして楽しいか?までは行かない。 ブログを書いていて夢中になる事はあるが ニコニコして書いている訳ではない。 一番表現として近いのは やる事が終わったときの何ともいえない気持ちだろうか。 やっと終わった、という。 一息つくと言えばいいのか。 ブログの記事を書き終わって爽快感までは行かないけれど やり終えたよ、という具合。 なので絶対やらなくてはならないという義務感や 使命感などはなく気軽にブログを継続している。 一応、10年以上継続しているわけだが こんな状態だから 「 10年経過したけれども、それが何か? 」 という具合である。 何事も 10年続けば大したものだよ!と表現されるが 特に歯ぎしりしながらブログを書いているわけ…

続きを読む

Googleで検索するワード自体がわからない 難しさの改善、機械音痴 ( パソコン )

【 目次 】 はじめに 検索サイト 検索する言葉を調べる 検索する言葉のヒントがない場合 検索の絞り込み 関連付けて検索 おすすめリンク/関連記事 はじめに よくわからない事があった場合に 検索サイトの Google で調べよう ( ググる/ググれ ) と 言われることは多々ありますが そもそもとして検索する言葉、ワードがわからなかったりという。 ですので、調べたい言葉をどう調べるか?という 複雑な問題になります。 ブログネタ。 【 目次へ戻る 】 検索サイト 検索サイトは何個もありますが大抵この2つです。 Google Yahoo! JAPAN パソコンやスマホでネットの記事を表示するアプリで 入力すると自動でこれらのページに接続している。 私の記事はこれらのサイトからの訪問が多々であります。 【 目次へ戻る 】 検索する言葉を調べる さて、上の検索サイトなどで何かを調べる場合は 調べる言葉を入れなければなりません。 私がパソコン類は得意なのでパソコンの例になりますが 専門用語を知らなければなりません。 例えばこの画像でいう、矢印の部分は何ですか?という話。 新しいタブ、と書いてあるのでこの部分は 「 タブ 」 になります。 では、日本語入力をしているアプリの名前は? マウスをこの画像の上に持って行くと、この様に表示が出ます。 「 Microso…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:40代
・性格:プログラミング的思考+スキゾイド傾向
    去る者は追わず来る者は拒まず ( 人の悪意には敏感 )
・趣味:読書、パソコンを快適にする設定を探しにWeb旅行
    得た知識でブログの執筆
・一言:どうも、気ままさんと申します。
    需要のあるなしは関係なく、私が気に入った役に立った事を
    書いており必要な方が好きに観覧して頂ければと。
    私に出来ることは情報を収集し、まとめ、書き出すのみ。
    しがないブログではありますが何かのお役に立てれば。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター