自分が満足するための周りが見えていない思いやり ( 親切 ) は、自分勝手なお節介。

暇人日記。 皆様は思いやりがある方でしょうか? 定義はいろいろあるかと存じますが、相手へ親切にする 相手のためになる、気を配る、心情をくむなど。 言葉にすると、とてもいい言葉ですね。 本当にそうでしょうか? ブログのタイトルにあるように自分が満足するだけの " 害悪 " な 思いやりに見せかけた " お節介 " という物があります。 ----- A 「 昨日、料理をしていたら手を切っちゃってさー 」 B 「 大丈夫なの?医者へ行く? 」 A 「 ちょっとだけだから大丈夫だよ~すぐ治るぐらいだし 」 次の日、ピンポーン A 「 ( ドアを開ける ) はい? 」 保険の勧誘員 「 こんにちは~Bさんからのご紹介で来ました 」 A 「 え? 」 保険の勧誘員 「 お怪我をされたとかで~保険に入った方がいいとBさんからの紹介で~ 」 A 「 ( Bに電話をかける ) どういう事なの?保険って何? 」 B 「 え~だって怪我したんでょ?もしAが死んじゃったらどうするの~ 」 B 「 残される旦那さんと子供のために保険に入らなきゃさ~ 」 ----- さて、この記事を書いている 気ままさん は頭がおかしいのかな? どういう例えなんだ、現実離れしている、など。 そうですね、このような例えは斜め上過ぎるし、Bのような人がいたら怖い。 ですが、人への思いやりという物は どこからがセーフで、どこまでがアウトなのでしょうか…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/03/10 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 このブログではメインの記事では需要のないものを書いております。
 性格はドライで、悪く言えば他人に興味なし
 よく言えば人の意見を尊重、見守る、または陰から応援。
 目立つのを非常に嫌悪するので常に裏方。
 たまに目立たない奴とか言われるが本人はそれで満足。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター