素朴な疑問なのにマウントと取られる、質問さえ気を使う世の中は苦手。

暇人日記。 私は疑問が多いので現在のネット社会はありがたい。 ある程度のことは調べられる。 ネットの通信料、パソコンなどの部品代、電気代を除けば 無料なのもありがたい。 検索使用料の様なものが存在したら顔がゆがんでしまう (笑 けれども、困ることがある。 「 マウントを取っている 」 と思われることだ。 ネットで Google ってるなどは問題ないのだが 質問として聞こうとなるとそれが発生する。 簡単な例でいうと、私はこうしてブログをやっている。 ブログをやっていれば、自分がどれだけの評価を受けているという事は 多かれ少なかれ知りたいものだ。 それで、質問したとする。 「 ブログの順位が ○○ なんですけれども、どのぐらいの評価なんですか? 」 的な、純粋に知りたいとする。 すると 「 自分が ○○ の順位だからとマウント取っている 」 となるわけです。 テストで 90点 取ったとしますよね。 けれども クラス全員の平均点が 95点だったとします。 点数だけみれば高得点だけれども全体としてみれば劣っている。 そういう指針が知りたいのです。 ○○ の順位ではなく全体的な本気で活動している方と比べて どの程度なのかを。 それを順位だけでマウントをって言われても 順位が上にいればいいんじゃね?と言われても困る。 だから、私はそういう話は人にしないし ネットで掲示板などでも質問しない。 しかしながら、ネ…

続きを読む

ブログを始めような人へ 普通の趣味と同じく気負わない/変なルールを作らない

暇人日記。 ツイッターの方で、思考をまとめるのに 書くのが好きな性格であれば趣味でブログを始めるのもいい。 と書いたので、ブログを始めるに当たり 初心者の人向けへ私が思っていることなどを。 ----- まず、ブログは趣味の一部と考えるのであれば 楽しくやること。 この楽しいは色々とありますが 私の場合は執筆が苦にならない、という事を最優先しております。 よく初心者向けのページなどで、 「 人を集めるために毎日書きましょう! 」 とありますが ブログの書き始めの人に毎日書くのは無理。 ただの日記で毎日書くという話なら別ですが 内容が濃く、人を集めるという理由で毎日はキツイ。 執筆に慣れた人なら別ですけれども 私ですら、メインの記事は3時間超えが普通。 え、執筆が遅いからだって?、確かに私の執筆スピードは遅い。 ぐぬぬ、ぐうの音しか出ない。 しかしながら、才能があり書ける人はそんなに多くないでしょう。 そういう人たちに、書いた方がいいんだとやると 1ヶ月か2ヶ月でブログを放置することになる、大変なので。 ですから自分のペースでやればいいと思います。 何事も楽しく、冒頭に書いたように 「 ツイッターで何かを書いたから関連した記事を書いてみようかな? 」 この程度でいいのです、気が向いたら的な。 「 この事を書きたくてたまらないんだ~ 」 それだけでいいのです、趣味のブログなんですから。 ---…

続きを読む

あまりに不満を表明しすぎると、愚痴になる。

暇人日記。 私は必要最低限といいますか 何が不満だ、という事はなるべく話さないことにしていますが 逆のタイプで何でも話す。 不満を表明する、改善してほしい、こうなったらいいのにと 自分の意見を前面に出す、表明しすぎる人がいます。 何にでも不満があり、一日に数十以上。 話すたびに不満が漏れている、そういう人に 「 あまり愚痴は言わない方がいいですよ 」 と、強めに聞こえないように感情を殺して ゆっくり刺激しないようにお話をしますと 「 私は愚痴なんて言っていない!不満が漏れるだけ 」 「 不満も言っちゃいけないの?何て私は可哀想! 」 という言葉が帰ってきます。 そう考えますと 「 不満を表明するな 」 という権利もありません。 ぐうの音も出ません、謝罪をいたします。 しかしながら、よく括弧内をみていただければ幸いです。 「 愚痴は言わない方が 」 と相手に話しております。 つまり、不満をぶつけられている人にとっては 「 不満 」 ではなく、 「 愚痴 」 と取られているのです。 すぐ態度に表してしまう人には あまり理解できないかと思いますが何でも限度という物があります。 不満を表明するのはいい、しかしながら限度があります。 話すたびに不満を話す、というのはおかしい。 何か不満を感じたら即不満を表明する。 言われた方はたまったものじゃありません。 上の 「 あまり愚痴を言わない方が 」 は 丁寧…

続きを読む

何にでも応用できる 「 説明してみて! 」 の奥深さ。

暇人日記。 私は、あまりテレビを見ない。 「 テレビ見ない自慢 」 ではなく ブログを書いたり本を読みたいから。 ただそれだけなのですけれども。 しかしながら、数回見ただけなのに これはもの凄くいいことを言っているな?という物がある。 明光義塾の 「 説明してみて? 」 という CM 。 勉強していて、自分が理解しているのであれば 人にも説明できるはず。 説明ができなければ、理解していないか 説明できるほどに理解が固まっていない、という意味で私は捉えた。 この CM では勉強の事を言っていますが 普段の生活でもとても大事だと思う。 例えば、すぐ怒ってしまう瞬間湯沸かし器と言われる人がいます。 そういう人に 「 説明してみて?何を怒っているの? 」 と。 ( 現実に言うのではなくあくまでそう聞いたイメージでお願いします ) そう聞かれたら、どう思うでしょうか? 怒りが説明できるでしょうか。 「 ただ気に食わないから 」 「 ムシャクシャしたから 」 「 ジロジロ見てやがったから 」 そう自分で思ったら、なんでこれで怒っているんだ?と 少しは冷静になれるのではないか?と思います。 端的に言うと、一呼吸する、冷静になる風でしょうか? 自分が自己中心的で、そういうのを直したいと思っている人なら 自分がどう思って、どう不快に思ったのか、どうして欲しいのか 「 説明してみて? 」 そう自分に問いかけ…

続きを読む

不快だと表現しなければ、何を言っても/やってもいいと思っている人。

暇人日記。 人は色々いてそれぞれ考えが違いますけれども 自分が不快だと思った時に、表現する/しない人が存在します。 前者だと、気に食わなければすぐ態度に出る。 鈍感でもわかる、目が見えるか耳が聞こえれば。 顔をゆがませるか、口が出るか、手が出るか、 物に当たるか、色々ですけれども。 逆に、いくら不快に思っても顔や態度に表情が出ない人がいます。 普通の人がドン引きするぐらい表情を出さない人に 八つ当たりをしても理不尽な事をしても。 表情を出さない人が我慢の限界、またはその人にとって 絶対に受け入れられないという逆鱗に触れると 「 もう、この人は駄目だな 」 と思われ、顔と名前は知っているけれど他人になってしまう。 怒るでもなく、注意するでもなく 「 他人 」 という枠です。 そうなると、表情を出さない人が 「 任意で 」 手伝っていたり、話を盛り上げたりしている事を あまりしなくなります。 決して無視をする訳ではなく、話さない訳ではなく あくまで他人に接するレベルの話、お手伝いをする、という意味です。 普段、好き勝手やっているのを見ていた人からは 「 とうとうキレたか、当然だな 」 「 あれだけ言われててよく我慢していたよな 」 的な表現になります。 好き勝手言っていた人も、 それまで接していた雰囲気と違うので、さすがに異常に気づきます。 「 何怒ってんだ? 」 的にですね。 表情を出さない人か…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/03/10 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 このブログではメインの記事では需要のないものを書いております。
 性格はドライで、悪く言えば他人に興味なし
 よく言えば人の意見を尊重、見守る、または陰から応援。
 目立つのを非常に嫌悪するので常に裏方。
 たまに目立たない奴とか言われるが本人はそれで満足。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター