【冷静かつ淡々】 家族への注意は個別に言葉を換えて上手にやろう。

暇人日記。 皆様は家族に注意、 または家族から注意を受ける事はありますか? 私は、家族といえど1人1人の人間と思っているので 家族なんだから ○○ しなさい!と強制する人ではありません。 それでも、一緒に暮らしている家族ですから 注意をしなくてはならない事はあります。 例えば家族の安全に関わる事とかは。 この前は、普段使用するコンセントが 中途半端に刺さっていました、差し込む金属が見えるどころか 手で触れるレベルで、しかもその上に布がかぶせてあったのです。 危ないなあ、注意喚起をせねばならない。 火事になるので。 皆様は、どのように注意をしますでしょうか? 私の注意方法は、家族1人1人に注意喚起をしに行きます。 え、食事時などに家族のそろっている状態で 一斉に注意喚起をしないのか? という事でしたら、はい、しません。 上に書きましたとおり、私は家族も大事ですが 1人1人、家族でも考えが違うという考えを重視しています。 ですから注意喚起をして、個々受け止め方は違うと思います。 もちろん言いたい事も。 だから個別に注意喚起をしに行きます。 個別の注意喚起にしても 順番に回っていく、という流れ作業ではなく その人が時間の余裕がある、暇をしているという状態の時に話しに行く。 話の内容も、家族1人1人に対して微妙に変える。 例えば、昔で言う大黒柱、いわゆる父ですが。 「 最近、何回か ○○ のコンセントが…

続きを読む

相手の勘違いを指摘するなら根拠を示す、言い合いは時間の無駄。

暇人日記です。 皆様は勘違いをした、逆にされたという事はありますでしょうか? 誰にでも起こるし自分にも起こるかと思います。 最近、こんな事がありました。 A 「 今日は 13日だろ? 」 B 「 いや、今日は6日だし! 」 我が家の高齢家族の会話です。 朝から何をしているのか。 何回か言い合い、私に今日は何日なのか?と聞かれたが 黙って新聞を取りにいき 気ままさん 「 今日は6日だね、昨日は風が強くて困ったよ 」 それで終わり、私は食事を食べました。 自分か相手の意見が相違した場合、 自分が正しいのを主張する場合は根拠を言わなければ いつまでたっても平行線です。 上の場合では、朝刊の日にちが間違っている訳ではないのですから それを読み上げるだけです。 自分の意見ではなく客観的にという事。 こうする事で説得力が増します。 上の例は今日の新聞を見せるという 簡単な事で解決するのですが そういう場合でも、その新聞は昔の物だ、今日のではない。 と言われるかもしれません。 そうなると他の、例えばテレビのDボタンで 日時を表示するなど他の方法が有効です。 それでも信じない、俺の方が正しいんだ! という場合は 「 私には今日の日付がわからないから、ごめんね 」 と言って話を打ち切ればいいのです。 日付が間違っていても 誰かとの約束や病院の予定やらがなければ 別に1日ズレていようと1年ズレていよう…

続きを読む

時間の無駄と思っても情報は自分で苦労して考え集めよう、知識の継承/蓄積の重大さ。

暇人日記。 皆様は時間を大切にしていますか? 最近は何でも情報が手に入るせいか あまり自分で考える事が少なくなっている感がします。 例えば、少し考えればわかる事、 すぐ調べれば出る事を1分たりとも考えず他人に聞く。 確かに知っている人に聞けば効率よく情報が手に入りますが その情報だって、元は聞く人が考えた、調べた事であって 苦労して入手した物なのです。 それを瞬時に苦労なく持っていかれる。 さらにそれを教える、伝える時間もその人は奪われている。 これほどむなしい物はない。 持って行く方も、ピンポイントで情報を入手出来るのは利点ですが 例えば、私のプログラムの記事だとして 動くプログラムコードは入手できるかもしれませんが どの部分がどう動いているか?という基本的な事は 聞かないため、どうしてこれが動いているか?という理解は進まない。 だからわからない事があると聞くしかなくなる。 これ、どうなの?と。 そうして行くと情報がつぎはぎになり 教えている方も何で所々は出来ているのに 基本的な事は頭スッカラカンなんだよ!となりますし 教わっている方も、 何でこんなわかりにくい方法で答えるんだ 結果だけさっさとよこせよ!となる。 そういうのが続くと、教える人がいなくなったら 教わっている方は何も出来ないし その下に聞かれても教える事が出来ない。 目に見える物だけならわかりますが 目に見えない細かな注意など そこま…

続きを読む

愚痴の内容は自分の自己紹介、それに気づけば自分を改善できる。

暇人日記。 毎日のように愚痴を垂れ流している人と接していて 最近気づいた事があります。 それは、自分で自分の自己紹介をしているという事。 例えば 「 あの人は人を見て挨拶をしていて感じ悪い   だから私もあいつには挨拶しないんだ 」 「 あの人は短気すぎる、人の気持ちを考えて   優しくしないとさあ~私のように 」 どうでしょうか。 私には人の欠点を指摘しているように見えて 本人の性格を自己紹介しているようにしか聞こえません。 上は、嫌な人には挨拶をしなく、人を選ぶというお言葉 下は、何か言われて気に食わない人の愚痴を言う、 とても優しい短気な性格。 自分の嫌だな?と思う事は大抵自分の事なんですね。 自分の鏡のような物です。 だからそういうのを目にすると嫌悪感がでる。 それを自覚するのが大事なんだな、と 最近思い始めました。 人の振り見て我が振り直せ、とはよく言ったものです。 昔の人は頭いいなあ、私と違って。 人生折り返し地点に入って 今頃この様な事を思うって遅すぎる、という感じですが 人生に遅すぎるというのもないと思いますので 改善していけばいいのではないのかと。 ちなみに、私の欠点としましては 理が通っていない、非論理的な話だと 納得しなかったり話を軽視する傾向にあります。 ですから例え話が破綻していても ここはどうなの?と話を振ったり これはこういう話なのかな?と確認したりすればいい…

続きを読む

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/03/10 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 このブログではメインの記事では需要のないものを書いております。
 性格はドライで、悪く言えば他人に興味なし
 よく言えば人の意見を尊重、見守る、または陰から応援。
 目立つのを非常に嫌悪するので常に裏方。
 たまに目立たない奴とか言われるが本人はそれで満足。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター