来るもの拒まず去るもの追わずの性格は誤解されやすい。

暇つぶし日記です。

皆様はどのような性格をしていますか?
私はブログのタイトルのように
来るもの拒まず去るもの追わず、です。

人の付き合いも私を気に入ってくれるのであれば邪険にしませんし
気に入らないなら勝手に去って行っても自由です。
特に引き留めもしませんし。

文章でこうして書くと、他人に対して冷たくないですか?
私は書いていて思いました。
けれども、文章では伝わらないのですよね。

例えばですが、上で書いた人との付き合い。
隣にいれば誰でもいいと思ってしまいがちなのですが
皆様も気の合わない人と一緒にいたら居心地が悪い場合がありませんか。

来るもの拒まず去るもの追わず、の人も同じなのです。
この人と一緒にいると疲れるな、と思う人はいます。

そういう場合、何も言わずに距離を置きます。
露骨に、邪険に、そういう事はしません。面倒なので。
隣にいる頻度が少なくなります。

逆に、この人とは気が合うな、疲れないな、安らぐな。
そういう場合は普通に一緒にいます。
ただ、あなたと一緒にいると心安らぐ、等の言葉は言いません。

そう素直にいえばいいのですが
来るもの拒まず去るもの追わず、の性格としましては
変なことをいうとベタベタされるかもしれない。
干渉されるかもしれない、付き合いが濃厚になるかもしれない。
そういう干渉する/されるが苦手なんです。

だからあえて表現しない、黙っている。
つまり、1週間に何度も一緒にいさえすれば
何も気兼ねなく付き合える人なんだな、と高評価な訳です。
それだけで満足なんです。

それが例えつまらなそうに見えたとしましても
完全に聞き手に回るだけでもです。

つまらない人と付き合ったりするのは意味がないので
特に私みたいな性格は、そういうのに謙虚。
仕事の付き合いはつまらなくても例外ですが。

ベタベタしたい人、愛情を注がれたい人、
濃厚な付き合いをしたい人からみれば、そんな薄い関係、嘘でしょ?と
言われるのでしょうけれども、そんな状況で満足なんです。

そういう人から見れば
私ってどう思われているんだろう?と気になりますよね。
聞きたいわけです、どう思っているかって。
サバサバした答えが返ってくると思います。

来るもの拒まず去るもの追わず、の人にとっては
一緒にいるだけでかなりの好感度・高/好印象な訳ですから
特段言うこともない。

ものすごく簡単にいえば
一緒の空間に長々といるだけで信頼の証なのです。

それを私のことどう思っている?と聞かれると
一緒にいるだけで信頼を表しているので
疑うのであれば、勝手に去って行っていいよ、となり

信頼、愛情表現を受けたい人にとっては
それが誤解の決定打になるわけです。
私のことはどうでもいいのか、冷たすぎるっていう風です。

で、こういう説明をすればいいのにってなる訳ですが
来るもの拒まず去るもの追わず、の人は
詳細な説明はほぼしないです。

私はあなたを信頼している、大事にしている。
だから一緒にいる、それで幸せ。
ただ、あなたが疑うのであれば
あなたの決定には口を出さないし、去って行くのも自由。

こうして文字に書いて説明すれば
大事にしているんだと誤解は解けるんでしょうけれども、無理ですよね。

私も対面してこの文章のまま言え、って言われてもしないです。
何でかって言われれば

自分を信じてくれる人はそれでいいし
自分が信用できないって言われればそれでいい

これが根本にあるから。
たとえ知人・友人・親友・パートナーですらこの基本理念です。

ですから来るもの拒まず去るもの追わず、の人に
親愛・愛情表現をさせるってのは無理といいますか性分じゃなく
苦痛ですらある。

隣・同じの空間に一緒にいる。
これが最大の信頼の表現であり、愛情表現なのです。

とまあ、長々と書きましたが
来るもの拒まず去るもの追わずの性格としましてはこんな感じです。

こんな性格してて、面倒で仕方がない。
とも自分で思いますが

皆様もこんな性格とは付き合えないと思うのであれば
最初から関わらなくても大丈夫です。
特に気にもなりませんので。

隣近所、同僚であれば
「 こんにちはー 」 程度の交流で十分です。

以上。

おすすめリンク

Amazon / 楽天市場 / Yahoo! でお買い物をする。

この記事へのコメント

人気記事

プロフィール

・このブログの管理者:気ままさん
・性別:男
・年齢:ぼーっとしている間に35~45歳の間になる。
・趣味:パソコンを使用する環境を快適にする為に知識を蓄え、設定する、読書
・好きな食べ物:夕食に食べるフルグラが最近のお気に入り。
・嫌いな食べ物:生もの全般 ( 食事の楽しみより食あたりを警戒 )
 口に入れるとネチョネチョするもの全般
・好きな言葉:小さな事からコツコツと、継続は力なり、縁の下の力持ち
・嫌いな言葉:( 年単位で継続しているものに対し ) こんな役に立たないものに時間をかけて
・一言: ( 2019/03/10 )
 こんにちは、気ままなブログを管理している 気ままさん です。
 このブログではメインの記事では需要のないものを書いております。
 性格はドライで、悪く言えば他人に興味なし
 よく言えば人の意見を尊重、見守る、または陰から応援。
 目立つのを非常に嫌悪するので常に裏方。
 たまに目立たない奴とか言われるが本人はそれで満足。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここを参照するか ブラウザのCookie機能をオフにしてアクセスしてください。

気ままの追跡レビュー は amazon.co.jp を宣伝しリンクすることによって
サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムであるAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

カウンター